hiromi hiromi 21ヶ月前

『お花のある暮らし vol.5~聖なる夜のクリスマスリース』

こんにちは。クリスマスまであと1週間ですね。
みなさま、お気に入りのリースやツリーを見つけましたでしょうか。
先日は少し早くプレクリスマスリースとスワッグを制作しました。
(『お花のある暮らし vol.4~christmas wreath & swag』)

今回はブルー~パープルのグラデーションが美しい紫陽花を使用したシックなクリスマスリースを制作しました。生花ならではの色合いを活かし、あえて飾らざずに。紫陽花と同系色のビバーナム・ティヌスもちりばめています。ビバーナムの光沢がキラキラとまたたく星のように。
香りにも癒される生花のリースでしっとりとした静かなクリスマスの夜をイメージしています。直径は約40cm。



 
【使用花材】紫陽花、モミ、ヒムロ杉、コニファー(ブルーアイス)、ビバーナム・ティヌス
 
生花のテーブルリースにキャンドルを灯すのもお勧めです。

 
最後までお読み頂きありがとうございました。
年末のお忙しい中、体調を崩さないようにご自愛くださいませ。
 
text & photo by hiromi
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

hiromi
hiromi

レコード会社勤務の傍ら、5年間のフラワースクールを経てフラワーデザイナーの資格を得る。現在も同スクールのデザイナークラスとブーケクラスにてスキルを磨いている。植物に特化した写真投稿サイトにて20,000を超えるフォロワーを持つ。「お花のある暮らし」の素晴らしさを微力ながら伝えていきたい。

直近の記事