小野木 彩香 小野木 彩香 44ヶ月前

古家具を探しに栃木へ


 
 
 
こんにちは。
北中植物商店 小野木彩香です。
 
8月も後半になりましたね。
雨続きの東京はジメジメどんよりな日々ですが
みなさまは、どんな夏をお過ごしでしょうか?
 
私は久しぶりにお盆を東京で過ごしました。
いつもは主人の実家の三重に帰るか、私の実家の会津に帰るのですが
どうしてもお仕事の都合が合わず、今年はお花だけを送り気持ちだけご先祖様に伝えてもらいました。
 
 

古家具探しに

 
 
 
先週末、大井競馬場で開催された
手紙社さん主催の真夏の東京蚤の市に北中植物商店も参加いたしまして、
今回は少しだけ私もサササと会場を周り、サササッとお買い物を楽しみましたが、
もっとゆっくり見たい気持ちが溢れ、栃木まで行っちゃいました。
 
 
 

 
お店の什器も自宅の家具もだいたい仁平さんで揃えています。
行ったら欲しい!が止まらないお店です。
 
今回は大きめの棚を買いました。
 
 

 
Antiquesさんは小物がたっくさんあります。
掘り出し物を探すのが楽しいです。
今回は100年以上前のクリの古材を買いました。
お店の方がたくさんの古材の中から、希望のものを一緒に探して下さいます。
とても親切にして頂きました。
 

 
ボーーっとしていますが・・
 
仁平さんの真岡店です。
ここも欲しい!が止まりません。
商品もですがお店の作りも素敵です。
今回はデスクワーク専用の椅子と手に持っているカゴを買いました。
 
 





 
 
 
 
 
最後に6月にオープンした仁平古家具店さんの新しいお店
 
 

pejite
 
 
米蔵を改装してお店にされたそうです。
お店の扉を開けた瞬間、わっ・・
と言ってしまいます。
静かに、わっ・・となりました。
久しぶりに感動したお店です。
天井が高く、大谷石がかっこよく使われていました。
主人が庭づくりで大谷石を使うのですが、地に使う大谷石と建物に使う大谷石は別物に見えました。
この辺の住宅地を走ると、塀に大谷石を使ってるご自宅がとても多かったです。
地元のものを使うって、なんか良いですね。
 
今回は来週母に会うので贈り物で今治のストールのを買いました。
 
 
少し北中植物商店の店内の雰囲気を変えようと計画中です。
設置したら買ったものを披露させて頂きます!
 
またお付き合い下さい。
 
お店:北中植物商店
住所:三鷹市大沢6-2-19
電話:0422-57-8728
営業時間:金土日11:00~17:00 【HP要確認】
アクセス:多磨駅徒歩15分
*三鷹駅、武蔵小金井駅、調布駅からのバス利用が便利です。各バス停から徒歩2.3分
Instagram @kitanaka_plants
「小さな花束の本new edition」小野木彩香著(誠文堂新光社)発売中 
 
書いた人
小野木 彩香
東京都内を中心にレストラン装飾、ウェディングなどをおもとした活動をしているフリースタイルのフローリスト。店主の出身地である会津を基点に、東北の産地に赴き生産者との交流を図ったり、産地にて講演会やデモンストレーションも開催。東京の三鷹では、小さな平屋の庭と花の植物店「北中植物商店」を構えている。著書に『小さな花束の本』(誠文堂新光社刊)など。
http://www.kitanakaplants.jp

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

小野木 彩香
小野木 彩香

東京都内を中心にレストラン装飾、ウェディングなどをおもとした活動をしているフリースタイルのフローリスト。店主の出身地である会津を基点に、東北の産地に赴き生産者との交流を図ったり、産地にて講演会やデモンストレーションも開催。東京の三鷹では、小さな平屋の庭と花の植物店「北中植物商店」を構えている。著書に『小さな花束の本』(誠文堂新光社刊)など。

直近の記事