藤原 連太郎 藤原 連太郎 46ヶ月前

園芸用品入れとしては贅沢?クラッチバッグ作ってみました!!

こんにちは、TOKYです!

当店は「植木鉢を主とした園芸店」なのですがたまに変わったものも作ります。



TOKY × BrownBrown Clutch bag (Yellow leather)


なんとクラッチバッグです!

クラッチバッグはバッグインバッグにもできるバッグ界のホープです。

制作をお願いしたのは偶にTOKYのオリジナルアイテムを作ってもらうBrownBrownさんにお願いしました。

素材や製法などそんじょそこらの革製品屋さんとはレベルが違います(詳しくはHP見てください)

Beamsさんやsnow peakさんともコラボレーションされる人気のブランドさんなんです。

「園芸と関係無いじゃん!?」とツッコまれそうですが強引に園芸用品にもできます。



このようにハサミやナイフを入れれば園芸用品入れにもできます 笑。

まぁこじつけっぽいですがタウンユースと兼用で使えたら楽しいかなと。

ちなみにコンチョはTOKYのロゴ型で真鍮製。こちらもBBさんオリジナルで作成してもらいました。



カラーはイエローなのですがオレンジとブラウンの中間の様な色で味がでたら最高にかっこよさそうです。

店頭では現在販売中ですが近日中にWebストアにもアップ予定です。

今後も園芸とは一見関係なさそうな商品もリリースしていきたいと思います。

興味がある方は是非お店にいらしてくださいね。

 


TOKYサイトのブログにも植物や植木鉢の情報を載せていますのでこちらも是非チェックしてみてください。
 
書いた人
藤原連太郎
新しい価値を提供する園芸用品と植物のショップTOKYの代表兼ディレクター。
商品企画・開発、仕入れなどを主に行う。
趣味は受粉。
http://toky.jp/blog
https://www.instagram.com/rentarof/
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

藤原 連太郎
藤原 連太郎

新しい価値を提供する園芸用品と植物のショップTOKYの代表兼ディレクター。
商品企画・開発、仕入れなどを主に行う。
趣味は受粉。

直近の記事