藤原 連太郎 藤原 連太郎 2018/03/11

シンプルで奥が深い、一輪挿しの世界。

こんにちは、TOKYです!

ご存知の通り?当店は植木鉢がメインの園芸店です。

植木鉢は数え切れないほど作ってきました、実はひっそりと人気な一輪挿しも販売しています。


左から...
Crown Bud Vase
Bud Vase - Dot Black
Solomon Bud Vase (KOKU-YU)
Bud Vase - White Nerikomi
Bud Vase - Dot Green


上記の一輪挿したち、中にはSOLDOUTのものもありますので気になったらTOKYのサイトをたまにチェックしていただければと思います。

そして新しくお取引を開始させていただきましたカタチ製作所さまの一輪挿しが入荷しました。




見ての通りとても美しいフォルムと釉薬、こんな一輪挿しがお家にあったら本当に素敵だと思います。

同社は生活の中ごく自然に馴染むような自然さ、そしてありそうでない存在感が売りの工房様です。

一輪挿しはとても作陶の難しいアイテムです。

だからこそ陶芸家さまの手腕が発揮される素晴らしい陶器だと思っています。

実店舗では既に販売していますが近日中にWebストアにもアップいたします。

気になった方は是非チェックしてみてくださいね。



書いた人
藤原連太郎
新しい価値を提供する園芸用品と植物のショップTOKYの代表兼ディレクター。
商品企画・開発、仕入れなどを主に行う。
趣味は受粉。
http://toky.jp/blog
https://www.instagram.com/rentarof/
  • すてき 3
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

藤原 連太郎
藤原 連太郎

新しい価値を提供する園芸用品と植物のショップTOKYの代表兼ディレクター。
商品企画・開発、仕入れなどを主に行う。
趣味は受粉。

直近の記事