細根 誠 細根 誠 2018/04/17

フラワーコンテスト「ジャパンカップ」

しろくま生花店の細根です。

4/14、15と東京ビッグサイトで行われた
JFTD主催の「フラワードリーム2018

その中で開催されたフラワーデザインのコンテスト「ジャパンカップ」に参加してきました。

日本一のフローリストを決める、このコンテストに参加するまでにも
地区大会などの予選を勝ち抜いてくる必要があって
自分は昨年10月のクイーンズカップの優勝で勝ち取った参加権でした。

その時の作品は「しろくま生花店のブログ」に載せてますので
ご興味がある方はそちらを。


で、今回のジャパンカップ
作品のテーマが「古き良き日本文化 ~花でrediscovery」

そして制作したのが、こちら


メインテーマをもとに、それぞれがサブテーマを考えるんですが
自分は「花鳥風月 月を水面に写し取る」としました。

月と、水面に映る月も愛でる気持ちと
日本文化の象徴として、書道の筆を植物で制作しました。



そして、今回は約80作品の中から10名がファイナルに進めるのですが
なんと!
うれしい事にその10名の中に選ばれました!

本当にうれしかった!



そして
決勝戦は、ステージの上で花の装飾を行います。
使う花とかサプライズ方式なので何がくるのかドキドキです。


テーマは「風に乗って」で、自転車にすべての片付けを含めて1時間で花を装飾します。

大汗をかきながら、出来上がったのが


今から空に飛びあがるイメージで



そして
結果は、、、

5位!

んー、正直言うと悔しいけど
決勝の舞台に立てるまで来れた事は、うれしかったし
最高に素晴らしい経験でした!


次、挑戦できたらもっと上を!


応援してくれた皆さん
ありがとうございました!!

 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

細根 誠
細根 誠

1976年静岡県生まれ、1998年東京農業大学国際農業開発学科卒業。と同時に歌手?としてデビュー。2000年惜しまれつつも?解散。渋谷のクラブ「青い部屋」でバーテンに。2001年突然花屋になろうと思う。その後、熊本県益城町の「倉本園芸」、静岡県函南町の「フローリスト花咲」で修業後、独立。2009年東京・新宿区牛込柳町に「しろくま生花店」開店。

直近の記事