内田 祐介 内田 祐介 1週間前

世界にひとつだけの花、つくってみませんか?

こんばんは、早くも夏バテ気味の内田です。



写真の花は、ヘメロカリスの園芸種`タスカウラ・タージマハール´
豪華でしょう~。

 

ヘメロカリスとは


日本や中国に自生するユウスゲやノカンゾウなどをもとに改良した園芸種
「ヘメロカリス」と呼んでいます。

アメリカやヨーロッパでは大変人気のある多年草ですが、日本ではイマイチ人気薄。
私の職場では、約250品種のヘメロカリスが咲き誇っているにも関わらず
来園者のお目当てはアジサイであったり、ハナショウブであったり。
ヘメロカリスはスルー、、あらら。



とっても魅力的な草花なので
「植物生活」のコラムを通じて 「つくってみようかな~」という方が
ひとりでも増えたら、これは嬉しい!

 

ヘメロカリスはパーフェクトプランツ!


ヘメロカリスは、パーフェクトプランツとも称されています。
暑さ、寒さともに強く、とにかく丈夫。
夏に花つきのまま掘り上げて
2~3日放置しておいても枯れないほどらしい・・

品種にもよりますが、みるみる大株に生長し
大株になると、ワンシーズンに500輪もの花を次々と咲かせます。
そして、花色、花形のバリエーションが豊富♪
アメリカでは10万を超える園芸種がつくり出されているとも。

 

日本で流行らない理由


「株が大きくなり過ぎてつかいにくい」
とは、よくいわれることですが
たくさんある小型種を選べばよいのであって
イマイチ日本人受けしない理由としては
私は別にあると思うのですよね。



小型種の`リトル・ミゼー´
 

【その1】草姿が悪い。

日本人は花の美しさもさることながら、
草姿も含め、全体的なプロポーションが美しい植物を好む傾向がある。
花は美しいが、葉がだらしがなく伸びがちで、格好悪い。
ほかの草花と非常に合わせにくい。


【その2】丈夫だが管理に手間がかかる。

株は枯れないものの、7~8月の酷暑期は葉が傷みやすい。
品種によっては、一時的に地上部を失うものすらある。
丈夫ではあるものの、キレイな状態をキープするのは意外と難しい。
一日花で、咲き終わった花は落下することなく残る。
そのままにしておくと見苦しいので
毎日咲きがらを、摘み取らなければならない。
 

【その3】アブラムシ多発。

とにかくキスゲフクレアブラムシがつく!
発生し始めると、観賞価値は急降下。
駆除しても駆除しても、気が付いたら、またアブラムシ・・

おおっと、逆にファンが減ってしまうではありませんか。
何、書いているのだ~、馬鹿、馬鹿、私。

 

世界にひとつだけの花をつくろう 


世界にひとつだけの花を容易につくることができます!
これこそが、ヘメロカリスの面白さです。
複数の株があれば、どなたでも簡単にできますよ。
良花が出現するか否かは、咲いてみなければ分かりませんが。


作出花のいろいろ。





まずは、交配する花を2つ選びましょう。
選んだら、片方の花から柔らかい筆などで花粉を取り、
もう片方のもう花のめしべ(柱頭)に花粉をつけます。



人工授粉しないとなかなか結実しません。




約2か月でタネがとれます。
タネまきの適期は10月(春まきも可)。
ポットや播種床にタネをまいて
1㎝ほど用土を被せます。



発芽した苗を上手く育てると
早いものは1~2年で開花します。
わくわくしながら、育てましょう~。
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

内田 祐介
内田 祐介

下関市園芸センター(市営植物公園)主任。
幼い頃より何故か植物を育てていた。そして気がついたら植物公園に勤めていた。職場では、園内植物の展示栽培、種の保存、園芸相談などを務めるほか、テレビ出演や講演会も多数。NHK趣味の園芸など、園芸雑誌への執筆活動も行う。森林インストラクター。趣味は野草の自生地探訪。好きな言葉は、まじめに遊ぶ。

直近の記事