花咲 和奏 花咲 和奏 33ヶ月前

食虫植物の罠にハマってみる?[9・夏編-①]

これまでの 「食虫植物の罠にハマってみる?」

   → 食虫植物の罠にハマってみる?[1・秋編]
 → 食虫植物の罠にハマってみる?[2・想い出編]
 → 食虫植物の罠にハマってみる?[3・早春編-①]
 → 食虫植物の罠にハマってみる?[4・早春編-②]
 → 食虫植物の罠にハマってみる?[5・早春編-③]
 →食虫植物の罠にハマってみる? [6・春~初夏編①]
 →食虫植物の罠にハマってみる?[7・春~初夏編②]
 →食虫植物の罠にハマってみる?[8・梅雨編]


*****
執筆・写真 * 花咲 和奏(はなさき・わかな)
プロフィール

幼少期の趣味は「タネ集めとタネ採りのための植物栽培」という筋金入りのプランツラバー。
植物関連の施設に勤務し、1000種類を超える植物と向き合う日々。
たまにフラっと世界の秘境へ出かけ、野生植物の自生地を訪ねてリフレッシュ。

*****

毎日、酷暑が続きますね。 花咲和奏です。

例年では今ごろ梅雨が明ける時期なのですが、今年はあっという間に終わってしまった梅雨でした。

そして…
いよいよ、食虫植物のシーズン到来です!
さあ、食虫植物を探しに出かけましょう!

園芸店やホームセンターには、
元気いっぱいの食虫植物が勢ぞろいしています♪
 ↓↓↓↓↓


夏休み直前の今なら、まだ食虫植物は夏バテもせず、
元気な状態の株を手に入れることができますよ。

ウツボカズラやハエトリソウ、モウセンゴケ、サラセニアなど、
色々な種類の食虫植物が出回ります。
 

真夏の栽培

日ざしが強い7月~8月末までは、食虫植物は必ず戸外の日陰に置きましょう。
でも、サラセニアは日なたでも大丈夫!

「日陰の場所がないよ〜(T_T)」という方は、よしずなどで日陰を作るのも○


△ よしずを使って日陰をこしらえた例。この陰に、食虫植物たちがいます。


そして、2~3cmほど水をためた発泡スチロールの箱などに入れ、
腰水で育てます。水は切らさないように。

鉢をコンクリートやアスファルトなどに直接置くことは、
絶対にしないでください。


朝や夕方には打ち水などをして、
株に少し湿り気を与えてくださいね。


次回は、食虫植物についての知識や、
栽培のヒントがある場所についてのお話をします。
お楽しみに!
 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

花咲 和奏
花咲 和奏

幼少期の趣味は「タネ集めとタネ採りのための植物栽培」という筋金入りのプランツラバー。
植物関連の施設に勤務し、1000種類を超える植物と向き合う日々。
たまにフラっと世界の秘境へ出かけ、野生植物の自生地を訪ねてリフレッシュ。

*

直近の記事