hiromi hiromi 2週間前

自然を感じにSOLSO FARMへ。

こんにちは。hiromiです。

10月に入り、陽が暮れるのも早くなってきましたが、今日関東地方では気温が30度とか。
季節外れの気候に戸惑いますね。

さて、仕事などで疲れた時、癒されたい時、様々なリフレッシュ方法があると思うのですが、私のリフレッシュ方法のひとつは植物に触れること。

先日、台風前のつかの間のお天気時間を利用して川崎市にある土日限定オープンの「SOLSO FARM」へ行ってきました。台風前とあってお客さんも多くなく、ゆったりと散策することができました。今回はその「SOLSO FARM」のお話です。

こちらが入り口。ちょっとしたテーマパークに来た気分。


ファーム内にはガーデニンググッズやインドアプランツ、アウトドアプランツの他にサボテンや多肉植物のエリアもあります。


ところどころにこのような可愛い小屋や遊び心のあるオシャレなオブジェなどが配置されていて、植物だけでなく雑貨もトータルでデザインされているのだなぁと感じます。



こちらでは飲み物や軽食がキッチンカーで販売されていて、ちょっと一休み。


たくさんのグリーン。グリーン好きにはたまらないですね。どこから見たらいいのかなとテンションが上がります。
立派なオリーブやユーカリの樹木もたくさんあり、好きな樹形を選べそうです。


こちらはミント、マートルなどのハーブの苗。メキシカンハーブを購入しました。(写真左下)


こちらはユーカリやアカシアなどのオーストラリア原産の植物。ユーカリを購入しました。


インドアプランツのエリアではポトスなどの小さなものからこんな大きな斑入りモンステラまで。
このモンステラとても欲しかった・・・。


そして遊び心のあるくつろげるスペースがいくつも。


こちらは室内の休憩スペースですが、グリーンの配置や雑貨もインテリアの参考になりそう。


木馬のオブジェや格子窓が可愛い。

とても都内近郊とは思えないほど自然豊かで目にも心にも潤いを与えてもらい、改めて植物の素晴らしさを感じることができました。そして、いつの日か部屋の天井に届くくらい大きなグリーンを飾ってみたい。と「植物との生活」の夢が広がる週末でした。

また、今秋都内にも「SOLSO PARK」が南青山にオープンとのこと。こちらも是非行ってみたいです。

カフェやお店にグリーンがあると空間がオシャレになったり、気づかないうちに癒されていたり。お花やグリーンを飾るきっかけは人それぞれだと思います。でも植物と向き合うことで成長を見守り、喜び、愛でているうちにきっとなくてはならない存在になるのではないかなと思っています。

グリーンやお花のある暮らしが一人でも多くの方に伝わりますように。

SOLSO FARM

text & photo by hiromi
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

hiromi
hiromi

レコード会社勤務。都内フラワースクールに通い、デザイナークラスに在籍中。「お花のある暮らし」の素晴らしさを微力ながら伝えていきたい。

直近の記事