Yasuko Oki Floral Design Yasuko Oki Floral Design 2018/12/17

Blomst af Hansenのクリスマス


第3アドヴェントを迎え、お花屋さんのお仕事も佳境に入ってきました。

赤いお花とクリスマスグリーンを使ったブーケを作り続けています。



アドヴェントの期間は日曜日もお店が開くので、Blomst af Hansenにお買い物に行ってきました。

2010年のワールドカップチャンピオンのStein Are Hansenのお店です。



黒を基調にしたお店ですが、赤、白、グリーン、ゴールド(黄)、シルバーのクリスマスカラーで上品に、華やかにディスプレイしています。



華やかなクリスマスの雰囲気の中で、クリスマスのオーナメントやプレゼントを探すのはとても楽しいです。


クリスマスのオーナメント、鉢物や球根類の種類が豊富です。



赤とゴールドのコーナーもStein Are ならではの取り合わせ。


赤くコーテイングされたアマリリスは存在感があり、そのまま飾ることができるので、人気があります。

Stein Areのお店ではデンマークのEster & Erik社のキャンドルを取り揃えています。ほとんどのお花屋さんがキャンドルを販売しています。

Ester & Erik社のキャンドルは色の種類が豊富なので、色を強調するデザインには効果的です。



そしてハンドワークが美しい商品も数多く並んでいます。

中でも松葉を使ったツリーの美しいこと!
オスロにあるお花屋さんの中でも、ひときわハンドワークが美しいお店で、何度か月刊『フローリスト』でも紹介しましたが、このクリスマスで閉店するそうです。


Stein Are 曰く、今後はお花屋さんとは別の形で植物に接していくそうです。

美しいお店が無くなってしまうのは残念ですが、彼のますますのご活躍と素敵なデザインを楽しみにしています。


ただ今閉店セール中です。

お近くにお越しの方はぜひこの機会にお立ち寄りくださいませ。




 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

Yasuko Oki Floral Design
Yasuko Oki Floral Design

ドイツ国家認定フロリストマイスター
マミフラワーデザインスクール講師
表千家講師
日諾協会理事
オスロ/ノルウェー在住

直近の記事