hiromi hiromi 30ヶ月前

wishing you a merry christmas!

昨日は冬至。今日はクリスマス・イヴですね。
夕方、近所のケーキ屋さんへ行くとガラスケースにケーキは1点のみ。その横には予約の箱が山積み(汗)。
最後の1つが買えてラッキーでした。サンタさんもトナカイさんもいるケーキ。久しぶりです。

12月は年末年始休暇のため仕事も繰り上げ進行で特にスケジュールがタイトなのですが、自宅用のリースやプレゼント用のリースを作りました。作業は夜中に黙々と。
作品の記録を兼ねてまとめてみました。

「今年一年の感謝を込めて。」
プライベートで日頃お世話になっている方へのプレゼントリース。
クリスマスを過ぎてもしばらく飾れるようにシンプルに仕上げています。
生花リースは香りもよくて癒されますね。
使用花材:
左:ヒムロスギ、ヒバ、ブルーバード、ユーカリ、スターチス他
右:ヒムロスギ、モミ、フェイジョア、ネズ、ユーカリ、リューカデンドロン他


「森のクリスマス」
こちらはフラワースクールのレッスンで作ったツリーです。
花材、飾り、形、全て自由に作るスタイル。トナカイさんの飾りを使いたくて、こちらもシンプルに仕上げています。
数年前に一目惚れして購入した立ちんぼトナ男(トナカイ君)も一緒に。
使用花材:ヒムロスギ、ブルーバード、クジャクヒバ、ブルーアイス、ユーカリ、リューカデンドロン、バーセリア、メタラシア、ブラックベリー他


「真っ赤な姫りんご」
フラワースクールにてリースの花材セットを購入し、まさにクリスマスなリースも作りました。
こちらは玄関ドアに飾っています。
使用花材:モミ、クジャクヒバ、ヒムロスギ、ツゲ、サンキライ、姫りんご他


「残った花材も最後まで」
何度か材料を買い足してはリースを作り、ちょこっと余った花材でボールリースを作りました。微妙に材料が足らないところはオーナメントでカバーしたり(苦笑)。猫らに遊ばれそうなので、長すぎず、短すぎずの長さで吊るしています。


「ピンクの蝶々とお花」
こちらはクリスマスとニューイヤーをミックスしたボックスアレンジ。
ピンクの葉牡丹に合わせて同色でまとめました。ダイアンサスを蝶々に見立てて。
使用花材:葉牡丹、ダイアンサス、アストランティア、ライラック、スプレーマム、スカビオサ、ユーカリ、ブルーバード、リューココリネ、ラナンキュラス


お花を始める前は特にクリスマスにリースを飾ることもなかったのですが、今では毎年恒例になって、どんなデザインにしようかなとワクワクするようになりました。季節に限らず、玄関には一年中リースを飾っていますが、家を出るとき、帰るときに目に入るリース。あるとないとでは気分が違います。リースを飾ったことのない方もぜひ一度お試しください。玄関が華やかに。気分も晴れやかに。なると思います。

今年もあとわずか。
新年のリースはクリスマスリースの飾りを取ってリメイクしようと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさま、素敵なクリスマスをお過ごしください。
そして、慌ただしい年末、どうぞご自愛ください。

text & photo by hiromi
 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

hiromi
hiromi

レコード会社勤務の傍ら、5年間のフラワースクールを経てフラワーデザイナーの資格を得る。現在も同スクールのデザイナークラスとブーケクラスにてスキルを磨いている。植物に特化した写真投稿サイトにて20,000を超えるフォロワーを持つ。「お花のある暮らし」の素晴らしさを微力ながら伝えていきたい。

直近の記事