西脇 光重 西脇 光重 2019/02/05

アートコンサルティング会社

こんにちは。
現在、ロンドンとニューヨークのアートコンサルティング会社と仕事をしております。

アートコンサルティング会社は個人と企業コレクターにアートを紹介したり、インテリアデザイン、公共施設アート装飾をしている事業者です。昨年、ロンドン出張の際に訪問した会社が先月、米国ワシントンの企業コレクターの方に販売した嬉しい知らせを受けました。海外では大型(畳2畳ほど)作品が売れております。

今年で版画活動10年目。少しづつ芽が出てきました。

精進して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。




コンサルト会社で扱って頂いている作品

コンサルタント会社と版画作品。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

西脇 光重
西脇 光重

版画家。書籍「アヴィニョン五重奏」ロレンス・ダレル著(河出書房新社)、雑誌「NUMERO TOKYO」(扶桑社)をはじめ、ニコアンド、ビアズリー、 Made in Sens Paris などファッション、そして広告、インテリアなど手がけるアートワークは多岐に渡る。作品はイギリス、フランス、アメリカのギャラリーにて扱われる。最近では、ロンドンのチョコレートミュージアムの広告や、パリの名店ブーランジェリーの日本初店舗リチュエル(自由ヶ丘店・表参道店)のパッケージ・内装のイラストを制作。ヒルトン東京のブッフェイベント”ストロベリーフェアー”のアートワーク、ロンドンの住宅用壁装飾用版画を制作なども手掛けている。

直近の記事