小林 恵 小林 恵 2週間前

球根花の香り

こんにちは、kitokusaの小林です。

年明けも1ヶ月が過ぎ立春。
暖かくなったり、寒くなったり・・・
体にはこたえますが苺にはこの寒暖差が甘くなっていいそうです!!
苺大好きのわが家のneccoさんに話したら嬉しそうでした(笑)


寒いのは苦手のkusaですが朝一のキーンとする寒さは深呼吸するとシャキっとして気持ちがいい。

市場もとても冷えていますが市場に入った時の花の匂い。
球根花の匂い、この時期ならではこの匂いが好き。

花屋に勤めていた時も閉めていたお店に入った瞬間の匂いと同じ。


花屋に勤めていた時よりも庭の仕事もあり花に触れる機会が減りましたが
やっぱり球根の花は春を思わせてくれて気持ちもウキウキします。


昨日出したお雛様の横にヒヤシンス・チューリップ。
ほのかな香りに癒されています・・・


早く春こないかな・・・











 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

小林 恵
小林 恵

ライフスタイルショップに勤務後、花と雑貨の店の店長を勤める。その後、井出 綾氏に師事。現在はフリーで花や庭の仕事を中心に埼玉近郊で活動。植物にまつわる「kusa to hana」をはじめとする花の集い、ワークショップなどを定期的に開催。庭では主に寄せ植え、花壇を担当。古道具や生活雑貨を折りまぜて提案。

木と草(きとくさ)
空にすっとのびる樹木とその下に生い茂る草花。日々の暮らしの中で少しでも季節をかんじられたら・・・。
月日とともに積み重ねたくなるような庭や植物。 シンプルで素朴な草花の彩り。
はる なつ あき ふゆ 心地よい暮らし。

直近の記事