u1photo u1photo 2019/02/17

春のスノーホワイトなフラワーリース

久しぶりの更新です:)

1月に球根花メインの、スノーホワイトなフラワーリースを作りました。
毎年この時期につくるフラワーリースは、ラナンキュラスやチューリップ、ヒヤシンス、ムスカリなど
可愛こちゃんたちで埋め尽くされます。

香りもとってもいいので、家に飾ると幸せな気持ちになります。

球根花は日持ちもいいので、今回のリースは約3週間持ちました。
ムスカリやチューリップは、オアシスからぐんぐん伸びて生命力も感じます。
日々顔が変わるので毎日観察して楽しんでいます。

2,3月もカラフルで春らしいリースを作る予定です。





u1photoでした:)

Instagramも良かったら見てください。
u1photoのInstagramはこちら

通っているアレンジメント教室はこちら
オルテンシアアズールは、北村みか先生のフラワーアレンジメント教室です。
 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

u1photo
u1photo

東京ではたらくのほほんOLです。植物に囲まれて暮らすことが幸せ。
西荻窪にアトリエがある「オルテンシアアズール」で毎月みか先生のレッスンを受けています。
気がつけば8年!ちまちまリース大好き。

直近の記事