泉文 泉文 2019/03/11

100人でいけばなワークショップ

こんにちは。華道家 泉文です。
少しずつ春らしくなってきましたね。

先日、着物をテーマにしたイベントで
さまざまなアーティストのみなさんとご一緒させていただきました。

その中で 100人近いみなさんと一緒に
いけばなワークショップを開催させていただきました。



花と向き合う時間は、自分の心と対話する時間。
花と触れて、自分の感性に触れて
自らの審美眼を見出すことの豊かさを伝えていきますよー。

みなさん思い思いに楽しんでいただけたようです。




100人で仕上げたフラワーインスターレションの会場の中で
パフォーマンス盛りだくさん。

200


楽しいひととときでした!

今回 大島紬のモデルもやらせていただきました!
革ジャンからの、着物!
ということで、妙なコントラスト。

みなさんにお花を楽しんでいただける企画、どんどん考えていきますね。





 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

泉文
泉文

華道家 泉文

華道歴25年 1級師範。2級建築士。
花と空間デザイン「SENBUN」主宰。
3000件を超えるディスプレイ・ウェディングのフラワー空間をプロデュース。自らの乳がん克服体験を通じて、花が心と身体へ伝える生きる力を提唱している。

www.senbun.com

[SENBUN Gallery ]花と向き合う時間は、あなたの心と対話する時間。
生命力溢れる花で、自分らしく力強く生きる力を応援します。

Instagram→senbunikebana     
SENBUN監修ギフト、ワークショップ情報→ https://senbun.stores.jp

直近の記事