Yasuko Oki Floral Design Yasuko Oki Floral Design 14ヶ月前

Happy Easter !

Happy Easter!
God Påske!
Frohe Ostern!


今年のイースターは良いお天気に恵まれたオスロです。


ノルウェー国立オペラハウスの周りにはサイクリングやお散歩をする方が多いです。

陽当たりの良い場所ではレンギョウも咲き始め、
ノルウェーのイースターリリー、ラッパスイセンも咲いています。


お花屋さんのお仕事でイースターにお作りしたものをご紹介します。

ノルウェーではイースターカラーは黄色です。

お部屋のカーテンやテーブルクロスを黄色に変えてお祝いするお宅には、
黄色をメインにしたテーブルデコレーションをお作りしました。



黄色のスプレーマム2種、カランコエ、バンダ、黄色に着色されたネコヤナギ、たまごを使ってデザインしました。

ドイツのイースターカラーは黄色、白、紫です。
春一番に咲くお花の色です。

黄色と紫はカラーサークル上では補色の関係ですので、調和が取れます。

調和をもたらす量は計算しなくてはなりませんが、お花屋さんのお仕事ではそこまで厳密にはしません。

ここでは紫色はコントラストで、イースターを象徴するたまごとネコヤナギはアクセントです。

北欧のコンパクトなラウンドデコレーションにアクセントを加えて動きを表現しました。



イースターブーケは紫色をメインにしたものも提案しました。

紫色の濃淡と形のコントラストを意識したコンパクトなラウンドブーケです。


良いご縁があって、在ノルウェートルコ大使公邸にイースターのテーブルデコレーションをお届けしました。

トルコ国旗の色、赤からの発想でお作りしました。

バラ、シンビジウム、カラマツ、エッグ、フェザーで仕上げました。


スウェーデンではイースターにカラフルなフェザーをシラカバなどの木につけたポスクリスを飾る慣習があります。

ノルウェーではあまり見られませんが、フェザーはイースターのオーナメントとして出回っています。



テレビでバチカンの聖ペトロ大聖堂で祝われた復活徹夜祭の様子を拝見しました。

白の胡蝶蘭をメインにして、黄色や淡いオレンジのバラなどを使った装飾でした。

お国によって異なるデザインを見て、そのバックグランドを知るのは楽しいです。


 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

Yasuko Oki Floral Design
Yasuko Oki Floral Design

ドイツ国家認定フロリストマイスター
マミフラワーデザインスクール講師
表千家講師
日諾協会理事
オスロ/ノルウェー在住

直近の記事