植物生活編集部 植物生活編集部 2019/10/17

リースセンスアップ講座「懐かしくもどこか新しい」

リースは、作り方も好みも人それぞれ。
センスがキラリと光る逸品には、どんな工夫があるのでしょう。
プロに、センスアップのアドバイスを教えてもらいました。

ドライになったときにもそれぞれの花材の質感を楽しめるような花合わせ。
 

Point

土台にグリーンを巻きつけていくとき、そのグリーンの根元あたりにひも(もしくはワイヤー)をかけ、少し強めに引っ張るようにして巻く。葉先が浮き上がり、土台自体に立体感が生まれる。

Flower&Green

アジサイ、ヒムロスギ、ユーカリ・ニコリー、ユーカリ(実)、ヘクソカズラ、ゲットウ、チランジア・ウスネオイデス、ほか

撮影/野村正治


教えてもらったフローリスト
岡本典子
Tiny N[ タイニーエヌ ]

Instagram: @hanaikeshi



 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事