植物生活編集部 植物生活編集部 4週間前

11/06 いいマムの日 | フラワーコンペティション開催 | ジャパンフラワードリーム × 植物生活




ジャパンフラワードリームのマム


愛知県田原市でマム生産をし、年間を通じ、全国の花店にたくさんのマムを届けている「ジャパンフラワードリーム(JFD)」

9月末日より、公式ウェブサイトをリニューアルオープンしました。
マムのルーツやタイプ、咲き方などがわかるページや品種図鑑などを公開したほか、多種多様のマムを購入できるオンラインショップもあります。


https://jfd-mum.net




「いいマムの日」フラワーコンペティション開催


11月06日は「いいマムの日」です。

いいマムの日にちなんで、マムを使ったフラワーデザインコンペティションを行います!

あなたが飾りたいマム、「マムのある日常」をぜひ、演出して、写真で投稿してください。
マムはJFDのマムに限らず、あなたが好きなマムで構いません。
お近くの花店で購入したマムでフラワーデザインを制作してもOK!
JFDのサイトからも購入可能です。

ぜひ、あなたが伝えたいマムの魅了を作品に込めてください。


最優秀賞/賞品

最優秀者3名にはJFDオリジナルデザインのQUOカード3000円分と、JFDのマムアソート30本をプレゼント。

最優秀賞受賞者の写真作品は、JFDによる、植物生活をはじめとするキャンペーンで紹介されます。

※QUOカードのデザインは変更になる可能性があります。


ジャパンフラワードリーム情報

JFDのコーポレートメッセージは「日本の菊から世界のマムへ」。
日本生まれの「菊」が欧州へ渡り、新たな形で戻ってきたのが「マム」。

「お供えなど仏事向けの花というイメージだけでなく、もっと自由に楽しく、マムを飾ったり、送ってほしい」そんな思いがあります。

いいマムの日にちなみ、11月06日から公式ウェブサイトでは、マムの花とセットでリースが作れる「マムキット」やギフトのリースアレンジメントの販売も予定しています。

「マム大学」というマムを学べる、マムで作る、マムを楽しむコンテンツも公開予定!

 

募集要項

作品の大きさや定義は自由で、作品性などは写真から判断して審査します。
マムを主役にしたフラワーアレンジ(花束、アレンジメントなど形状は自由)で、副花材の種類や作品大きさや定義は自由、 作品性を写真から判断して審査します。
制作作品に補足がある場合は、作品投稿の際にできるだけコメントを入れてください。


応募締切

10月30日(金)18時まで


審査結果発表

11月2日(月)植物生活ウェブサイト上
 

審査員

有限会社ジャパンフラワードリーム
 

応募条件

応募した写真についてはJFDなどで使用可能と許可いただけるもの。
JFDのSNSやウェブサイト内の「マム大学(11月6日にオープン予定)」などで、作家名とともに紹介する。

複数作品応募、ユニットでもOK

一人で何点作品を応募しても問題ありません。
複数人ひと組のユニットでも大歓迎!(二人で制作、作品制作とカメラマンが別など)

以前、植物生活のフォトコンペに応募された方もご参加お待ちしております!



[ 注意事項 ]
◎他のコンテストなどに応募していない未発表かつオリジナルの作品に限ります。写真作品に関する一切の著作権および応募に関する権限を有しているものに限ります。
◎高解像度のもの。
◎写真には、サインを入れないでください。
◎作品は植物生活サイトおよびJFDのサイトやSNSで販売促進などを目的としたPRのために使用させていただきます。
◎複数エントリーや、ユニットでの参加も可能です。(作品はフラワーアーティスト、撮影は別の方などでも可)
◎ご応募いただきました作品の写真は、出品者の許可無く、媒体を問わず掲載することがございますのであらかじめご了承ください。
◎審査結果はあくまでも審査員や編集部の基準によるものなので、審査へのご質問やご意見などは受け付けませんのでご了承ください。

応募方法

植物生活に会員登録が必要です。その後、写真を投稿し、ハッシュタグをつけて応募完了です。(「#」は自動で付きますので、つけなくて結構です。

1. 植物生活「新規会員登録」のページから、個人アカウントを作成してください。

すでに会員の方は2へ。

2. 個人アカウントにログインし、「+投稿する」ページで「植物風景」登録へ進む。



タグには「マム作品」と打ち込み応募写真を投稿。

※タグは間違えますと審査対象外になってしまいますのでご注意ください。

※上記のタグを設定しないと応募写真とみなされないため、タグの誤入力や付け忘れにご注意ください。
「#」は自動で付きますので、つけなくて結構です。(「」)もつけないでください。


まずはスマートフォン・PCからご登録ください。
★会員登録はこちらから

たくさんのご応募をお待ちしています!


[ 問い合わせ先 ] お問い合わせはメールにて受け付けております。

植物生活編集部
mail:contact@kaika.ne.jp
営業時間:10:30 ー17:30(土・日曜日、祝日は休)


植物生活も掲載!月刊フローリスト発売中!

 

植物生活LINE@お友達登録はこちら。コンペ情報も



写真/三浦希衣子 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事