植物生活編集部 植物生活編集部 2021/01/25

【イージーマネージャー利用者の声】JFTDのシステムと連携することができて便利 [ 百花苑 ]

お花屋さんの忙しい!を解決する、お花屋さん専用IT管理システム「フローリストイージーマネージャー」

顧客管理ができるお花屋さん専用IT管理システム「フローリストイージーマネージャー」は、注文をデーター化することで、売上分析や顧客への営業強化などができるクラウドソフト。お花屋さんの日々の業務に役立つ便利な機能が役立ちます。


 


ここでは、実際に導入をしているお花屋さんに、リアルな使用実感をうかがいます。

なにが変わって、どう良くなっているか。


イージーマネージャーで打ち込んだ内容をCSV出力して、JFTDのシステムに取り込んで活用

百花苑 (長崎県長崎市)

http://www.hyakkaen-online.com

関 了介さん
 

ほかのシステムは初期費用や導入費用が高かった

2020年6月から本格的にイージーマネージャーを導入しましたが、導入以前は別の販売管理システムを使っていました。

かつて花店が中心になって開発したソフトで、便利で長く使っていましたが、パソコンを乗り換えるとソフトをインストールしなければならず、長く使っているうちに時代にそぐわない点も多く出てくるな、と感じることも増えてきたので、別のシステムを探すことになりました。

市場などに紹介してもらい、いくつかのシステムを検討しましたが、初期費用を含む導入費用が高かったことや、個人店で自社開発のシステムなどは金額的に現実的ではありませんでした。

その点、イージーマネージャーの価格(月額税別1万円)は負担が少なく、選びやすかったです。

また、選んだ理由はクラウドを利用したシステムだということです。私が店にいなくても、受注状況などはスマートフォンや自宅のパソコンで確認できるというのはいいなと思いました。

実際、導入してから、閉店後や休みの日に自宅で受注状況を確認することも多いです。

 

 

加入されているJFTDのシステムと連携することをご要望

 

システム自体は便利でも、JFTDのシステムに入力していることと同じ内容を自社のシステムに改めて入力し、それぞれ個別入力するというのは非効率だと思いました。

そこで、イージーマネージャーで打ち込んだ内容をCSV出力して、JFTDのシステムに取り込んで活用しています。

この機能が利用できることがとても魅力です。

限られた人員と時間で効率よく仕事をするために、イージーマネージャーは力強い味方になってくれるシステムです。

 



 


 

全部、イージーマネージャー で解決できます!

上記以外も作業の進捗管理や売上の分析、登録した画像が営業ツールとして役立つなど花屋さんの力になる機能を装備!

パンフレット、使用ガイドお送りします。 

 

資料請求先

https://easy-m.jp

公式サイトのお問い合わせフォームから。

または三谷商事株式会社情報システム事業部まで

TEL:03-5949-6226

 

※お手数ですが、イージーマネージャー事務局につなぐようお申し付けください。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事