植物生活編集部 植物生活編集部 2021/09/24

WEEKEND FLOWER【10月ダウンロード】「素敵な週末」のための花



たとえば、ウィークエンドのテーブルに、花が一輪あるだけで、会話がはずんだり、笑顔が増えたり、心がホッとしたり・・・
季節の花々が、いつか家族の大切な思い出になるかもしれません。
ウィークエンドに家に飾る花を選ぶ、それはなんだか、心浮き立つ “日常の素敵”。
「WEEKEND FLOWER」で ”ていねいな暮らし“がはじまります。

 

10月のWEEKEND FLOWERテーマ

ハーベストシーズンを彩る花々
大地の恵みをたっぷりと楽しんで



ダリア
パンパスグラス
ケイトウ
プロテア
フラワーレシピのダウンロード
フラワーレシピの使い方

   

01 ダリア







10月は最高のダリアシーズン!品質良好、バラエティも豊富です。
メキシコから欧州へ渡り、その絢爛な花姿をナポレオン妃ジョセフィーヌが溺愛した史実も。
国内に流通する品種の多くは、世界的に著名なダリア育種家・秋田の鷲澤幸治氏による作出で、最近は豪華なデコラ咲きの他、可愛らしい中輪系のポンポン咲きがアレンジしやすく人気。


花選びのポイント ~プロはここを見る~

花選びのポイントとしては、花弁のシャキッとしたもの、茎がなるべく硬い花を選びましょう。
 

花ケアのポイント ~お花屋さん必見~

暑さに弱いので涼しいところに飾りましょう。
切花栄養剤の効果が高いので、必ず使用して下さい。
バラ用の切花栄養剤がお薦めです。
外側の花弁から傷んできますので、茶色くしおれてきたら優しく引っ張って引き抜きます。
最後にすべての花弁を引き抜いたら、グリーンの額が残り、その姿もかわいいですよ。



 

02 パンパスグラス







 

南米の大草原が原産地。
明治時代に渡来し“お化けススキ”の異名も。
ドライフラワーブームでインテリアとして飾る用途が増え、通年人気のアイテムに。
花穂がきれいな状態のものは晩夏から初秋にかけて豊富に出回るので、その時期に購入し、そのまま飾ってドライにするのがおすすめです。


花選びのポイント ~プロはここを見る~

花選びの際は、穂の綺麗なもの選びましょう。
 

花ケアのポイント ~お花屋さん必見~

茎の色を緑に保つ為には水に活けていた方が良いでしょう。
BA系のミストを茎に吹きかけると少しだけ緑を保つ日数が伸びます。
水に活ける場合は茎が傷みやすいので、抗菌剤を使用すると良いでしょう。




 

03 ケイトウ






熱帯アジア原産。
中国を経てもたらされ「韓藍(カラアイ)」の名で万葉集にも登場する花。
種類が豊富で様々な花姿のケイトウがありますが、生産者が独自に種を選抜した石化ケイトウが人気。
ビロード調の質感と美しいニュアンスカラーが魅力です。
最近は染めたものも出回りドライフラワーの素材としても人気再燃。
 

花選びのポイント ~プロはここを見る~

花選びのポイントとしては、花の蒸れや痛みのないものを選びましょう。


花ケアのポイント ~お花屋さん必見~

ケイトウはエチレンの影響も受けにくく花持ちは良い方ですが、切花栄養剤を使用する事で更に花持ちが延長します。
水揚げ促進剤(界面活性剤)の効果が比較的高い花ですが、薬害の影響も受けやすい花なので、水揚げ促進剤を使用する場合は1秒以内の処理にして下さい。
また、抗菌剤も濃度が濃いと茎が変色したりするので、濃度は適量を守ってください。




 

04 プロテア








野生動物を思わせるワイルドな質感と威風堂々とした花姿で、ネイティブフラワーの王と親しまれています。
圧倒的な迫力のキングプロテアは南アフリカ共和国の国花。
昨今のブームで様々な種類が輸入され、小さめサイズのプロテアはスワッグの材料としても人気です。
様々なネイティブフラワーを束ねておしゃれなインテリアに。
 

花選びのポイント ~プロはここを見る~

花選びのポイントは、大きな花ですから輸送中に花が擦れたりなんてこともありますので、花傷が少ないものを選んでください。
 

花ケアのポイント ~お花屋さん必見~

水揚げは空切りで構いません。
水が汚れやすいので花店用の切花栄養剤か抗菌剤を使用するのが理想ですが、水のみの場合は水替えを毎日しましょう。




フラワーアレンジ・スタイリング、フラワーレシピ/小川典子(一般社団法人花の国日本協議会)、小林礼(la neige)

取材協力/薄木健友(フルーロン花佳)、宍戸 純(株式会社大田花き)、藤井 大(株式会社京橋花卉)

花持ちに関する情報提供協力/クリザール・ジャパン株式会社、パレス化学株式会社、Floralife


 

Download

お客様向け店頭ツールが、無料でダウンロードできます。
大きさは3種類。
 

四つ切りタイプ 1/4サイズ



ダウンロード(PDF)

コンパクトで場所を取らない四つ切りの配布ツールです。花束につけるギフトカードにもぴったり。
 

二つ切りタイプ 1/2サイズ



ダウンロード(PDF)

2等分に切って使える二つ切りタイプです。小さなノートサイズの配布ツールに使えます。


ノーカットタイプ A4サイズ



ダウンロード(PDF)

A4サイズの紙、もしくは縮尺して、B5などの用紙に印刷すればカット不要で使える便利なツールです。大きく印刷すればお店の壁に貼って、POP代わりにも活躍します。


写真はサンプルです


花を長く楽しむ方法や、飾り方、花材の合わせ方など、アレンジの情報が1枚のシートにまとめられています。ダウンロードも、使用も、完全無料です。
プリントアウトして配るもよし。POPにもよし。大きさは、1/4サイズと、1/2サイズと、1枚サイズの3パターン。お店で使いやすい大きさを選んでダウンロードしてみては?



紙に印刷してハガキサイズにカットすれば配布用ツールに。



大きいサイズを印刷してパネルに貼れば店頭ポップに。



硬めの紙に印刷すれば、花束につけるカードに。
1つのファイルに、今回紹介した4つのレシピが入っています。

「WEEKEND FLOWER」という“コトの提案”を言葉から新たな文化の創造へ

「WEEKEND FLOWER」は、“WEEKEND(ウィークエンド)”という言葉が持つ、ワクワク感、家族や自分へのご褒美感を大切にしながら、花と過ごす心豊かな週末のひとときが「きっかけ」となり、ご自宅に花を飾る習慣が日本にも根付いてほしい、四季のうつろいと共に暮らす文化を再び甦らせたい、と考えています。
季節の花を飾る“日常の素敵”=WEEKEND FLOWER

を花店から発信し年間52週の商品や売り方の提案に変化を持たせてみませんか?

WEEKEND FLOWER公式HP
http://www.floweringjapan.com/weekendflower


  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事