植物生活編集部 植物生活編集部 2022/02/17

幅広い表現が可能になる熊本県天草産の「カスミソウ」を使ったデザイン提案03| はなぞくかぞく × 植物生活クリエーター|plus F.


天草は、熊本県の南西部に位置し、周囲を碧く美しい海に囲まれた上島・下島・大矢野島を始とする大小120余りの島々からなり、温暖で雨が多いのが特徴です。

この温暖な気候を活かし、昭和の初めごろから様々な花き栽培が盛んに行われています。
また、南蛮文化キリシタン伝説の残る歴史の島で、天草宝島とも呼ばれています。

JAグループ熊本あまくさ農協のおすすめ生産品は「カスミソウ」と「トルコギキョウ」。


写真提供/はなぞくかぞく https://hanazokukazoku.com/


カスミソウは、素材を生かしたホワイトとそれを数色に染め分けた商品が人気です。


このJAグループ熊本あまくさ農協のカスミソウとトルコギキョウを使って、植物生活のクリエーターがデザイン制作を行いました!

定期的に、選抜クリエーターのそれぞれの作品をご紹介していきます。
 



普段の生活にさり気なくお洒落に飾れるということ|plus F. 


今回は、6名のクリエーターに植物生活からお願いし、テーマを「暮らしに馴染む花の提案 カスミソウをメインにして」として制作してもらいました。

plus F.さんの作品から。

「脇役のイメージが強いカスミソウも、使い方次第で普段の生活にさり気なくお洒落に飾れます。
カスミソウのリースを作るきっかけになったのは、数年前に、卒園児から先生へプレゼントするもので何かいいものがないかと相談された時でした。花束はいつも贈られるだろうから違う形でと思い、カスミソウのリースを作ったのがきっかけでした。花言葉の一つに"感謝"があり贈り物にぴったりだと思いました。」




カスミソウのリース。



花材/熊本県天草産のカスミソウ


 

plus F.さんが感じるカスミソウの魅力


ひと昔前は、バラやガーベラなどの花束に脇役として使われている印象でしたが、現代ではカスミソウだけのリースもそうですが、カスミソウだけのウェディングブーケ、花束、花かんむりなど、それだけで主役になれるメジャーな花であると思っています。

染め液を吸わせて好きなカラーに仕立てることができるので、清楚な雰囲気からポップな感じやシックな雰囲気まで幅広く使えるのも魅力的です。

花持ちがいいので長く楽しめるのも嬉しいですし、そのままドライフラワーにもなるので好きな花のひとつです。


熊本県天草産の産直ということだけあって、茎も硬くてしっかりとし、花も一粒一粒がぷりぷりでとても新鮮な状態で届きました。

梱包も丁寧でした。

花ひとつひとつの生産者さんの顔やどのような土地でどのように育てられたかなど知らなかった世界を知ることができました。

また、誰が育てたのかがわかるだけで購入者側の安心にも繋がると思います。


制作したクリエーター

plus F.
https://shokubutsuseikatsu.jp/users/megu0725/

小さいときの夢は"お花屋さん"

店舗やアトリエは構えていませんが夢に近い花作家として活動しています。

私自身が作ったお花が、また、ご自身で作ったお花が毎日の生活に少しでも癒しと彩りが添えられたら…嬉しいです。

BOTANICAL PHOTO AWARD 「フラワーリース」優秀賞

HP:https://linktr.ee/plusF

Instagram@meg_u0725 

 

花の農家直送セレクトショップ「はなぞくかぞく」


「花に触れて、飾るまでのひと手間も楽しいひとときとして過ごしてほしい」 をテーマにした、日本全国の花農家が育てた花を取り扱うECサイト。

安心の国内産100%で、花農家のこだわりの逸品を集めています。

花農家の皆さんが、我が子のように育てた花を、ベストな状態で出荷。
品質と鮮度を重視した花の農家直送でお届けしているサービスです。




はなぞくかぞく
https://hanazokukazoku.com/
 

熊本県天草から産地直送のカスミソウとトルコギキョウ


はなぞくかぞくは、いま、JAグループ熊本の「あまくさ農協」キャンペーン中!
熊本県天草から産地直送の花に注目しています。




カスミソウお問い合わせ

はなぞくかぞく

日本全国の花農家が育てたお花を取り扱うECサイトです。
兼弥産業株式会社(本社:愛知県南知多町、社長:青山松夫)が運営。
安心の国内産100%。花農家のこだわりの逸品を集めました。
花農家の皆さんが、我が子のように育てた花を、ベストな状態で出荷。
品質と鮮度を重視した花の農家直送でお届けします。

https://hanazokukazoku.com/
  • すてき 1
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事