植物生活編集部 植物生活編集部 2週間前

葬儀の生花祭壇の器| フラワーベース「Bukki」を使ってみた |株式会社 花風舎

Bukkiを使用した、生花祭壇(写真提供/株式会社 花風舎)



かゆいところに手が届くような設計がされていて重宝


お花屋さんをもっとラクに、もっと楽しく。
フラワーベースの新商品「Bukki(ブッキ)」は、おもに会場装飾をされるお花屋さんをラクにする花器。

特許申請済みの形状は、フローラルフォームがジャストに収まる形状であるだけでなく、側面が垂直に立ち上がっているため、隙間を埋めるお花を使う必要がありません。

サイズも設置スペースによって使い分けやすい、7サイズ展開です。
この新しい器を、フューネラルフラワーのプロフェッショナルに使ってもらいました。

使用実感、商品の利点などを様々な葬儀社やお花屋さんに伺うシリーズ。


花の贈り物専門店、浜松・豊橋のお花屋さん「花風舎/Soel Flowers」
「経験豊富なフラワーデザイナーが圧倒的なデザイン力で、世界に一つだけのオリジナルフラワー」をご提案。
お誕生日プレゼント、開店祝いのお花から、生花祭壇まで花屋一筋20年の同社では、どのような使い勝手を感じてもらえるでしょうか。


フローラルテープを使わなくても固定できて良いと思います


「隠れるところに使う花器は、何を使っても大差ないだろうと思っていましたが、かゆいところに手が届くような設計がされていて重宝しています。

今回は葬儀のシーンで使わせていただきましたが、さまざまなシーンで利用できそうです。これから花器を揃えていく生花店にはぜひおすすめしたい商品です。」





ベースに水が多く入るところにも注目


「bukki同士を並べても隙間がないので花が挿しやすいです。特に花制作初心者には最適。
フォームがしっかり固定されるので倒れてしまうことがないと思います。

水がたっぷり入るので長時間飾るシーンにも適しています。
それでいて器側面からも花が挿せるので表現の自由度が増すのが特に良かったポイント。
サイズ展開が豊富なので、置き場所を選ばないです」





取材協力

株式会社 花風舎 Soel Flowers

浜松・豊橋のお花屋さん フラワーギフトのスペシャリスト集団。

経験豊富なフラワーデザイナーが圧倒的なデザイン力で世界に一つだけのオリジナルフラワーをご提案いたします。



株式会社 花風舎 Soel Flowersの花が選ばれる理由

 
  • どこよりも目を引くおしゃれなデザイン

  • 厳選した質の良いお花をお届け

  • 贈った人も、贈られた人も大満足のボリューム感








お客様に喜んで頂ける、満足して頂ける、また来たいと思って頂けるワクワクするような、ドキドキするようなそしてみんなが笑顔になれるそんなお花を、スタッフ一同心を込めてご提案してまいります!
 

株式会社 花風舎 Soel Flowers

浜松本社(Factory)
TEL 0120-167-230
営業時間 9:00~18:00
定休日 年中無休

豊橋店 Soel Flowers
TEL 0120-722-033
営業時間 9:00~18:00
定休日 毎週水曜・木曜

https://www.soelflowers.jp/


商品の詳細問い合わせ
株式会社フラワーベース
ウェブサイトからお問い合わせください。
https://www.flowervase.biz/
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事