植物生活編集部 植物生活編集部 2017/06/29

よくあるコップで、花でお部屋をキレイにスタイリングする方法

かんたんに花をキレイに飾れるプラスワンアイデア

 
花を飾るのって、技術が必要!?
ちゃんとした花瓶をそろえて、
いけばなのレッスンを受けて・・・。
 
そんな思いを抱いている人も多いのでは。
でも、大丈夫。身の回りにある簡単なもので
キレイにお部屋をスタイリングできます。

 

100円ショップのコップ


用意するのは
100円ショップで販売されているガラスのコップ。
ここで準備したのは、
サイズは直径6cm、高さは11.5cmのごくありふれたもの。
このコップを複数個使って、
窓際に「植物生活」します!

コップの並びを一列に!




コップ7個を一列に並べ、ビバーナム、ナデシコを交互に生けましょう。
似ている丸いフォルムの花で、かわいらしさを表現します。
ポイントは花をコップからあまり高くない位置でカットすることです。
 

トルコギキョウを短くカットしたものを生けましょう。
ビバーナムなどより、ほんのすこし丈を長くし、多少高低差をつけると表情が豊かになります。
アジアンタムをところどころに挿して
コップを一体化させましょう。

ラインが際立つ花を中心に


コップ3個分は、ラインが際立つ花を中心に生けましょう。
高さはコップの2倍程度が目安です。
ガラスのコップなので、茎があまり多いと美しくないので
スプレー状の花を入れると、ボリューム感を演出できます。
最後は、
7個のコップ全体が一つの塊として見えるようにビバーナムを足しましょう。
花でコップの縁が隠れる程度の長さで、
それぞれ高低差はわずかにつけましょう。
ボリュームを出したい部分には、
葉をあしらったり、蔓で流れと動きを出せば
完璧です!
 

コップに生けるポイント


生ける花のタイプにより、花の長さを調整することが大切です。
丸いフォルムの花は、
できるだけコップの縁が隠れるような長さにカットすると、
キュートな印象に仕上がります。
ラインが際立つ花の場合は、コップの高さ×2くらいの長さがいい感じ。
いずれもコップの数を増やしたり、減らしたり、
スタイリングしたいシーンに合わせて工夫すると、より表現の幅が広がるかも。

text & photo 月刊フローリスト 撮影/三浦希衣子
 
教えてくれたお花屋さん 植物生活プロ
名前:吉崎正大 Masahiro Yoshizaki
プロフィール:2009年品川区旗の台にasebiを設立。2015年4月より恵比寿に移転。現在、ブライダルを中心にディスプレー、撮影、装飾など様々な分野で活動中。
お店:flower&plants asebi 
住所:東京都渋谷区恵比寿2-24-10 
http://www.asebi.asia/

  • 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事