植物生活編集部 植物生活編集部 52ヶ月前

静かなアトリエで作った、白グリーンの花束

自宅の一部を改装して

 
江戸情緒残る観光名所、埼玉・川越の郊外。
自然が残るのどかな住宅地の一角に花のアトリエ「kitokusa(キトクサ)」があります。
造園を手がける小林陽一郎さんとプランツスタイリストの恵さん夫婦が営むお店です。
キトクサのコンセプトは、日々の暮らしの中で自然に触れ、植物に親しむ暮らしを提案すること。
 






シンプル&ナチュラルにまとめて

 
花はミックスで構成すると、可愛らしい印象になってしまいます。
ニュアンスカラー2〜3色で色みを抑え、ナチュラルな雰囲気にまとめるのが「キトクサ」の定番。
センスに厳しい30〜40代の女性にファンが多いのもうなずけます。





text & photo 月刊フローリスト 撮影/三浦希衣子
 

小林さんの発信する素敵な世界観をコラムでまとめてごらんください ▶︎コラム


 
伺ったお花屋さん

小林恵 Kobayashi Megumi
埼玉県戸田市の花店「野の花屋」が営む花と雑貨の店「water」(ウォーター)に勤務ののち、井出綾氏に師事。現在は花や庭の仕事のほか、花の集い「kusa to hana」(クサトハナ)や、ワークショップなども埼玉を中心に定期的に行っている。

kitokusa(キトクサ)
※自宅兼アトリエのため来訪の際は事前に連絡を。
ホームページ:http://kitokusa.com/








  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事