植物生活編集部 植物生活編集部 21ヶ月前

葉っぱでつくる、カラフルなドット

カラフルな葉っぱの使い方アイデア

 
葉っぱはいろんな表情をみせてくれます。
それだけに、花じゃなくても
アイデアひとつで
さまざまなオブジェに早変わり。
そんな葉っぱをうまく用いた、アイデアをご紹介します。
 
小さな丸に切り取ることで、
葉の中でいくつにも混ざり合っていた色が
明確にクローズアップされるアイデアです。
 
茶、えんじ、朱、緋、赤、紫、緑、黄
こんな色もあったのかと、
改めて葉の多様な色合いに驚かされます。
 
そんなドットたちを水の上に浮かべれば、美しいディスプレーに変身! 
器は鮮やかさを引き立てる白がベストです。

GREEN & MATERIAL

○ドウダンツツジ
○パンチ

HOW TO MAKE



POINT

紅葉・黄葉しつつある葉を使うといろいろな色が入り混じって楽しい仕上がりに。
拾った落葉でも応用できるアイデア。虫食いのある場所なども入れると面白い。
 
text & photo 月刊フローリスト 撮影/佐々木智幸
 
教えてくれたフラワーデザイナー

岡 寛之 
フリーランスとして活動するデザイナー。広島の花店『FleuR AtelieR 談』において荒井楓久香に師事、花を学ぶ。24歳の時に渡欧し、コペンハーゲンの巨匠ターゲアンデルセンの元で研修。マミフラワーデザインにて研鑽を積み、その後仲卸『フローレ 21』に勤務。2013年、ベルギーの出版社 Stiching Kunstboek より単独作品集『HiroyukiOka MONOGRAPH』を発刊。国際的フローラルコンペティション「International Floral Art 0708」にて『シルバーリーフ賞』を受賞。 

https://www.hiroyukioka.com/


 

こちらの記事もおすすめ
>>摩訶不思議リーフアート
>>葉っぱこれだけで!巻いて巻いて、うずまき
>>瓶の中のミニチュアの森。多肉植物でつくるテラリウム



  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事