植物生活編集部 植物生活編集部 31ヶ月前

理科の実験道具にin いろいろなガラスにグリーンだけ

理科の実験器具を器に

普段は鉢物として、インテリアグリーンで、
または花を引き立てる名脇役として活躍する
葉物などのグリーン。
それだけを飾るなんて地味?なんて思うなかれ!
飾り方次第で「グリーン」だからこそのカッコよさ、
美しさを見せることができます。
シンプルなグリーンの色合いはどんなテイストの空間にもよく似合い、
そのマッチング力の高さには驚きです。
ちょっとひと手間でこんなに素敵に飾れるアイデアをご紹介。
 
 
グリーンだけでも器や配置を工夫すれば
一挙に存在感が増します。
たとえばノスタルジックな理科の実験用具を、
テーブルの上にアトランダムにセッティング。
生けるグリーンにはマツの曲がった枝や、
トケイソウの蔓を合わせて動きを出しました。
斑入りの葉を入れると軽やかな印象になります。

GREEN & MATERIAL

(上段左から)トケイソウ、ハラン
(下段左から)シキミア(斑入り)、マツ(白寿、ピンポンマツの2 種)、アメリカイワナンテン





POINT

器にはビーカーやフラスコなどの古い実験器具を使用。
それをあえてアンバランスに配置しました。
奥に高いもの、手前に低いもの、というよりは、
ランダムに高低差をつけると面白みが出せます。
 
text & photo 月刊フローリスト

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事