植物生活編集部 植物生活編集部 48ヶ月前

偶然をカタチに


 
柔らかく細長い葉「ミスカンサス」をなにげなく編み込んでいたら、偶然鳥の巣のような形に。それを器にして中にドライになったナンキンハゼの実を入れてみると、ふんわりとした風合いのオモシロオブジェが誕生。遊び心の産物。

ミスカンサスを飾るアイデア

普段は鉢物としてインテリアグリーンで、
または花を引き立てる名脇役として活躍する葉。
それだけを飾るなんて地味?なんて思うなかれ!
飾り方次第で「葉」だからこそのカッコよさ、
美しさを見せることができます。
シンプルなグリーンの色合いはどんなテイストの空間にもよく似合い、
そのマッチング力の高さには驚くばかり。
ちょっとひと手間で素敵に飾れるアイデアです。

GREEN & MATERIAL

○ミスカンサス 
○ナンキンハゼ

POINT

ミスカンサスは三つ編みのような感覚で編み込んで、そこに絡ませるように形作っていった。
ゴールを決めずに黙々と作業、その結果としての作品を作るのも楽しい。
text & photo  月刊フローリスト  

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事