植物生活編集部 植物生活編集部 28ヶ月前

レックスベゴニアで表現する美しく妖艶なリースのアイデア

レックスベゴニアを重ねて リースを作る

ちょっとしたアイデアで、
いつものアレンジや花束がおしゃれで個性的に変身!
植物の美しさを生かしたセンスあふれるアレンジメントやブーケが人気の、
横浜「ブレーメンフラワー」主宰のフラワーデザイナーまきのせかおりさんに、
葉物の活用法を教えていただきます。
 
エンジとシルバーグレーの細かく繊細な斑が美しい葉、
レックスベゴニアから発想を広げたアレンジメント。
リング形のフローラルフォームに葉を挿し、
その延長線上に斑の色にリンクするバンダの根とチランジアをアレンジ。
フォーカルポイントには葉の色と雰囲気にぴったりのグズマニアを挿して。
ガラスの大皿にのせて涼やかに演出しました。

FLOWER & GREEN

○レックスベゴニア
○グズマニア“タラニナ”
○チランジア
○バンダ(根)
○シロタエギク(葉)
○ブドウ

HOW TO MAKE


text & photo 月刊フローリスト 写真/三浦希衣子

教えてくれた人
まきのせかおり
学生時代に学んだ西洋文化史とヨーロッパの花文化との接点がきっかけで、花の世界へ。国内のほかベルギーとオランダで花の技術を学び、1993年横浜・たまプラーザにフラワーアレンジメントスクール「ブレーメンフラワー」を開校。教室のほか、海外からもオーダーがあるほど人気のウェディングブーケ制作、パーティー装飾や空間演出、オブジェ制作など幅広く活動中。

ブレーメンフラワー
横浜市青葉区美しが丘1-9-16-202
http://www.bremen-flower.jp/
 



植物生活LINE@お友達登録はこちら!
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事