植物生活編集部 植物生活編集部 2017/05/07

箱やお皿、引き出しに。いろいろな場所に飾るお花

どんな場所にもお花は飾れる

 
家に花を飾る場所がない、どう飾っていいかわからない
という声を耳にすることがありますが、
実は普段使っているなにげない所も花を飾るスペースになります。
 
スタンダードに花瓶から、お皿や引き出し、
いろいろな場所にお花を飾るアイディアを集めてみました。

花瓶に


もっともスタンダードな飾り方。
花束を崩さずにそのまま飾ることができるので手軽です。
小さな花束は広い場所がなくても飾れるので、
好きなところに置いてみてください。
パッと華やぎが出て、空間が明るくなりますよ。

お皿に


花束を飾っていて、ちょっと元気がなくなってきたかも……と思ったら、
こんな飾り方もすてきです。
花を短く切って水を張ったお皿に浮かべます。
高さが出ないので食卓に置いても邪魔にならず、
いつもの食事に華を添えてくれます。

引き出しに


家に花を飾る場所がない、という声を耳にすることがありますが、
実は普段使っている場所も花を飾るスペースになります。
こうして引き出しを少し開けて花をあしらえば、
まるでショップのディスプレーのようなおしゃれ感!

引き出しの中に水を入れた小瓶を置き、そこに花を生けています。
瓶は背が低く外から見えないもので、
きちんと花を支えられる安定感のあるものを選びましょう。

箱に


手紙やカードなど大切なものを入れる小箱に、花束をしつらえました。
引き出しと同様の手法です。
この手法を使えば水に弱い紙箱やカゴ、
どんな入れものにも花を生けることができます。
お気に入りの入れものに、好きな花を生けてみてくださいね。

吊るして


置くだけではなく、こうして吊るすタイプの花器も選択肢のひとつ。
吊るす場所さえあればどこでも花を飾ることができます。
窓からの光を受けた水とガラスのきらめきも、
花とともに部屋を明るくしてくれます。
水は少なめにしてなるべく軽く生けましょう。
制作/北中植物商店
text & photo 月刊フローリスト 撮影/三浦希衣子
 

  • 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事