植物生活編集部 植物生活編集部 26ヶ月前

ドライフラワーのモードなアレンジ

意外性のあるアレンジを提案

「プルミエ エタージュ」はドライフラワー専門店。
オーナーは、ファッションブランドを展開する小島悠さんと
古着屋を経営する清水弘道さん。
自分たちの店舗で飾りたくなる作品を作りたいと、
2人の共通の趣味であるドライフラワーをモードな視点でまとめて販売しています。
普通の花店ではないぶん、作品はどれも個性的!
意外性のあるアレンジが魅力です。

黒がリンクする退廃的なスワッグ

店舗オープンのお祝いの花としても人気のスワッグ。
縦長なフォルムでカッコよくまとめました。
バラ、キングプロテアといった赤い色の花にも
少し黒の色みが感じられるものを選んでいるので、
どこかグロテスクな雰囲気が漂う作品です。
 

Flower&Green

○アジサイ
○バラ
○ブラックリーフ
○リューカデンドロン
○キングプロテア
○枝

量感を意識した豪華なアレンジ

色みの入ったかわいらしい印象のスワッグ。
ブルー系でまとめ、スターチス、ユーカリといった
色褪せにくくボリューム感を出しやすい花材を使い、
高級感を出しました。
 

Flower & Green

○アジサイ
○リューカデンドロン
○エリンジウム
○ルリタマアザミ
○ユーカリ
○スターチス
○プラチーナ
○リンドウ
 


アンティークの器を使って

オーナーの一人の清水さんが
アメリカで買い付けたシュガーポットなどの器に、
フローラルフォームをセットし、
小さなアレンジメントに仕上げました。
ヴィンテージライクな世界観あふれる作品。

Flower&Green

左/
○カンガルーポー
○ニゲラ
○キク
○コットンブッシュ
○ケイトウ 
 
中央/
○ベニバナ
○ラベンダー
○イガナス
○キク
 
右/
○ケイトウ
○ペッパーベリー
○アンバーバーム

text&photo 月刊フローリスト 撮影/タケダトオル
 
 
うかがったお花屋さん
1er ÉTAGE [プルミエ  エタージュ]
京都府京都市中京区御幸町通蛸薬師下る船屋町381-1 2F
facebook:
https://www.facebook.com/1er.etage/




 

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事