植物生活編集部 植物生活編集部 19ヶ月前

ラッピング基礎講座・ アレンジメントのあて板ラッピング


使っている花:ムスカリ、サンダーソニア、セネシオ“ティアラベンダー”、シレネ“グリーンベル”、ゼラニウム、アルケミラ・モリス

段ボールのあて板で持ち運び便利に

アレンジメントのラッピングは、
持ち運びやすさを意識することが大切。
段ボールを利用した手作りのあて板を入れれば、
重みや大きさに耐えることができ、
紙袋にも入れやすくなります。
ペーパーの種類や折り方を変えるだけで
オリジナリティが出せ、アクセントにも。
 
 

Material


○段ボール/25㎝×35㎝…2枚 
○クレープ紙(茶&ピンク)/75㎝×85㎝…1枚
○ OPPフィルム(無地)/70㎝×70㎝…1枚 
○ OPPフィルム(プリント入り)/70㎝×100㎝…1枚
○サテンリボン(オレンジ)/1.5㎝幅×60㎝…1本 
○麻ひも(カーキ)/230㎝…1本
○麻ひも(ピンク)/230㎝…1本 
○ ペーパーラフィア(青)/105㎝…1本
○ペーパーラフィア(水色)/105㎝…1本
 

How to make





















Point

あて板をOPPフィルムで包むことで、
湿気に強くなり、フラワーキーパーでも飾れるようになります。
化粧板にしたあて板は
暇なときに大きさ違いで作りおきにしておけば重宝。
 
 
ラッピングワーク/林芳久
協力・花制作/はなぜんフローリスト
http://www.hanazen.info/  
資材協力/東京リボン株式会社
 
 
text&photo 月刊フローリスト 撮影/佐々木智幸 

 

2019年の手帳は決まった?植物生活ストアで販売中!

 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事