植物生活編集部 植物生活編集部 2017/09/25

花束 センスアップレクチャー [03]Romantic〜ロマンチック〜

パステルカラーの小花を集めてニュアンスをつける

植物の美しさを生かした
センスあふれるアレンジメントやブーケで人気の、
横浜「ブレーメンフラワー」主宰のフラワーデザイナーまきのせかおりさん。
ここでは、おしゃれな花束作りのアイデアを
披露していただきます。
 
こちらは、女性が好むロマンチックを表現したミニブーケ。
春の柔らかい色みのさまざまな花を、
テーマカラー別に雰囲気を変えて小さく束ねました。
紫系でまとめたパンジーがメインの花束は、
花びらのフリルの効果で甘やかな印象がより際立ちます。
持ち手付きの落としの入った器に生ければ
ディスプレーにもぴったりで、飾りやすいイメージになります。
 

Flower & Green

○パンジー
○ムスカリ
○ルピナス
○ストック
○ミント
○シロタエギク
○マメの花  
○スイセン
○ミスカンサス
○クリスマスローズ   
○アイビー   ほか
 

花合わせのポイント



ラッピングのアイデア


 
教えてくれたフローリスト
まきのせかおり
プロフィール:学生時代に学んだ西洋文化史とヨーロッパの花文化との接点がきっかけとなり、花の世界へ。国内のほかベルギーとオランダで技術を学び、1993年、横浜・たまプラーザにフラワーアレンジメントスクール「ブレーメンフラワー」を開校。海外からもオーダーが集まるほど人気のウェディングブーケ制作。パーティー装飾や空間演出、オブジェ制作など幅広く活動中。
 
アトリエ:ブレーメンフラワー 
神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-9-16-202
http://www.bremen-flower.jp/
 
text&photo 月刊フローリスト 撮影/徳田 悟
 

  • 1
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事