植物生活編集部 植物生活編集部 61ヶ月前

ナチュラル&ラフなイメージにプラスの特別感を


使っている花:パンジー、ラナンキュラス、エリカ、ハゴロモジャスミン、セルリア、ホルデューム・ジュバタム

for speciality

異国情緒が漂う町、
兵庫・神戸にアトリエ「giraffe」を構える
フラワーデザイナーの藤原新さんは、
「花と人」をテーマに、作った花束を町で出会った人々に持ってもらい、
写真を撮る活動を行っています。
今回は、いつも撮影を担当する友人であり理髪師のウッティー・ヨースケさんに、
神戸の町で花束を手にカメラに向かっていただきました。
 
こちらは特別なシーンで特別な人に贈ることを想定して制作した花束。
とびきり美しいラナンキュラスとパンジーが引き立つような花材を合わせ、
茎の動きを生かしてナチュラルに、大きく束ねました。

 
 

for daily


 
日常的なシーンで飾ることを想定して制作。
カジュアルな春の花をメインにしつつ、
多種多用な材料を合わせ、ギュッとラフに束ねたマルチカラーの花束です。
ナチュラルな雰囲気の中にも、ここではリプサリスのような、
少しだけ趣向が変わったものをアクセントとして加えるのが藤原さん流。

 text&photo 月刊フローリスト 撮影/タケダトオル
 
うかがったフラワーデザイナー

藤原新 Shin Fujiwara

大学時代は芸術系学部で日本画を専攻。卒業後、作家活動を経てアパレルブランドに就職し、ディスプレー担当時代に花と出会い、花の道へ。神戸の老舗「エルブドカンパーニュ」に転職し、さまざまな装花の経験を積む。2016年に独立、giraffe株式会社設立。現在はアトリエスタイルで、他業種とコラボした活動も積極的に行っている。

giraffe  ジラフ
兵庫県芦屋市東山町18-12 芦屋ヒルズ101
インスタグラム:https://www.instagram.com/giraffe_flower/
 
 

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事