植物生活編集部 植物生活編集部 15ヶ月前

プロに学ぶ!ラッピング基礎講座

ラッピングの基礎を学ぼう!

誰かに花を贈りたい! そう思ったときに役立つ
花束やアレンジメントのラッピングの方法を基礎から解説します。
豪華に見えるけれど、やってみれば意外に簡単!
ぜひチャレンジしてみてください。

ラウンドブーケ


まずご紹介するのは、オーソドックスなラウンドブーケ。
耐水性と強度のあるラミネート加工されたフィルムを内側に入れることで、
透明フィルムをかけなくてもラッピングがしっかりして花が保護できます。
ラッピング方法を解説している記事はこちら→ラッピング基礎講座01 ラウンドブーケの基本

円筒包み


ラウンドブーケを引き立てる手軽な包み方を紹介します。
ワックスペーパーを使って高級感を出し、
足元から襟を広げて華やかさを加えるのがポイントです。
ラッピング方法を解説している記事はこちら→ラッピング基礎講座02 円筒包み

ターバン包み


優しい花色に合わせた色みの不織布で、
長さを贅沢に使って包みます。
名付けて、ターバンラッピング。
花とペーパーの質感の両方を楽しむことができます。
ラッピング方法を解説している記事はこちら→ラッピング基礎講座03 ターバン包み

ショーケースラッピング


箱(ショーケース)に入っているようなイメージのラッピング。
クレープ紙の縦のしわと質感が、
丈の長い花束のラインを引き立ててくれます。
ラッピング方法を解説している記事はこちら→ラッピング基礎講座04 ショーケースラッピング
 

アレンジメントのあて板ラッピング


アレンジメントのラッピングは、
持ち運びやすさを意識することが大切。
段ボールを利用した手作りのあて板を入れれば、
重みや大きさに耐えることができ、
紙袋にも入れやすくなります。
ラッピング方法を紹介している記事はこちら→ラッピング基礎講座05 アレンジメントのあて布ラッピング

キャンディ包み


寄せ植えを、まるでキャンディのように
可愛らしくラッピングするアイデアをご紹介します。
特別なテクニックがなくても、手軽に華やかさが演出できます。
ラッピング方法を紹介している記事はこちら→ラッピング基礎講座06 プランツラッピング・キャンディ包み
 
ラッピング/林芳久  撮影/佐々木智幸

  • すてき 3
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事