植物生活編集部 植物生活編集部 2017/07/07

スワッグいろいろ[36]植物の造形美に気づかせる

素材の自然な姿を生かし、その面白さや深みを感じられるデザインに

現在注目を集めているフローリスト、フラワーデザイナーに制作してもらった、
おしゃれな壁飾り「スワッグ」を紹介します!

今回の作品は三重県・伊勢市にある「博物花屋マニエラ」の大杉隆志さんが制作した、
ユニークな素材を盛り込み、ドライ植物のナチュラルな味わいを堪能できるスワッグです。
大杉さんは「見た人が自然の形の面白さを感じられたり、想像力を喚起できたら」
という思いを巡らせながらスワッグを形作っていったそう。
制作のポイントは、吊り下げた状態で時間の経過とともに起こる変化を見越して
ゆるみがでないよう固定することです。
飾っている時にはラフな感じでも楽しめるように作り込みすぎず、
サボテン、エアプランツなど素材選びにもこだわりました。

Flower & Green

ネズ、サボテン、アセビ、チランジア、カジュージャー、ナッツ、ユーカリ・ポポラス
制作/大杉隆志

博物花屋マニエラ
三重県伊勢市船江2-15-17

TEL:0596- 20-0234
FAX:0596- 20-0235
Eメール:info@maniera.jp

www.maniera.jp
フェイスブック@maniera.jp
インスタグラム@manierafiorista
text&photo 月刊フローリスト

  • 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事