植物生活編集部 植物生活編集部 17ヶ月前

スワッグいろいろ「美しき弧を描く和のスワッグ」


 
注目を集めているフローリスト、フラワーデザイナーの方にオリジナルの
スワッグを作ってもらいました。
今回紹介するスワッグは、とてもユニークなデザインの三日月形をしたスワッグです。
作品の全体にぎっしりと使われている艶やかなツバキの葉、
マットな手触りのコチョウラン、
つぶつぶとしたバーセリアのどれもが質感も色合いも異なり、
そのコントラストを楽しむことができます。
また、生きた植物とドライの植物のなかに、
人工物である紐を合わせていることで作品の風合いが
豊かになるポイントが生み出されることに。
紐には春らしい色のものを選んでいることにより、
和室の部屋にもなじみやすい色合いになります。
素材を固定させるために使っている土台は、建築花材の断熱材のフォームで作られてるため、
軽くて掛ける場所にも困らないというメリットも。
和室やリビングに彩りを足したいけれども、どんな飾りを加えればいいのかわからない…
そんなときのインテリアのワンポイントにいかがでしょうか。

Flower & Green

〇コチョウラン
〇ツバキ(葉)
〇バーゼリア

制作/平井昭臣 
text&photo 月刊フローリスト

つくってもらったフローリスト

平井昭臣
ひらい花店
東京都板橋区蓮沼町19-3
www.hirai-hanaten.co.jp
 


  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事