植物生活編集部 植物生活編集部 30ヶ月前

スワッグいろいろ「空気をふんわりと包むように」

生花で作るシャンペトルスタイル

手軽でおしゃれな壁飾り、スワッグを、
注目のフローリスト、フラワーデザイナーに、
作ってもらいました。
 
ふんわりと空気が入るように束ねた、
シャンペトル風の生花のスワッグ。
「繊細な線を重ねて、ステムを革紐で結ぶことで
ナチュラルな印象にしました」
と、制作者である「CHARM(チャーム)」の長田孝充さんは語ります。
長めのスワッグに合わせて、
ステムと花の部分の長さのバランスにも気をつけました。
さらに、ムスカリを球根ごと束ねて遊び心をプラス。
目が留まる所を2つ作るテクニックです。
 
 

Flower & Green

○フランネルフラワー
○パンジー
○ムスカリ
○トリフォリウム
○ナズナ  ‘グリーンベル’
○コロニラ・バレンティナ
○ホルジウム・ジュバタム
○シッサス  ‘ヘンリアーナ’
  
text&photo 月刊フローリスト
 
教えてくれたフローリスト
長田考允 Kosuke Osada
 
お店:CHARM [チャーム]
宮崎県宮崎市祇園3丁目67 EKビル101

ホームページ:charm-flowers.com
Facebook:@charmflowers2016
Instagram:@charm.flowers
 
 

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事