植物生活編集部 植物生活編集部 16ヶ月前

上質な素材使いが好きな人に贈る和風アレンジメント


「安定」と「動き」を組み合わせたハイセンスなアレンジメント


色合いを落ち着いた赤、ピンク、茶でシンプルにまとめ、上質なものを大切にする人をイメージしたアレンジメントです。
安定感のある草花と花器に添えたキウイの蔓がアクセントに。
浮遊する曲線が複雑さを加え、スタイリッシュな雰囲気を醸し出しています。

Flower & Green


ダリア‘イブニングドレス’・・・・・・・・2本
カーネーション‘オリーバ’・・・・・・・2本
キク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5本
ツゲ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
キウイ(蔓)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
ゴヨウマツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本

Material

◎ フローラルフォーム ◎ OPPフィルム◎ #24ワイヤー ◎ 布

Vase

W22×D17×H11cm

How to make

1. OPPフィルムを敷き、かごのフチちょうどの高さのフローラルフォームをセットし、面取りをする。

2. 布を折りたたみ、かごの持ち手に#24ワイヤーで留める。
きつく締めると布がたわんでワイヤーが隠れる。
布の端は袋状の部分に入れ込んで隠す。
3. ゴヨウマツを後方に挿す。
高さが出ないように寝かし、かごの楕円形に合わせて挿す。
4. 布と同じ色のダリアを布と対角の位置に2本挿す。
すべての花材が放射状になるように意識して挿していく。

5. キクは中央にまず1本挿して、後ろから前へつなぐように放射状に4本挿していく。
6. カーネーションをダリアのそばに低く挿す。


Point  上から見た様子。同じ花材が固まってグルーピングがされていることがわかる。


7. 長いものから順に間を埋めるようにツゲを挿す。
8. 枝ぶりがきれいに見えるようにキウイの蔓を挿したら完成。


紹介した作品はこちらの本に掲載。
「彩る、贈る、もてなす」。いつもと違う、花のある暮らし

小さなアレンジメントの本

月刊フローリスト「美しき器、生きる花」の連載をしました、坂口美重子さんの新刊です。
彩る、贈る、もてなすのカテゴリーにわけて30点のアレンジメントの作り方をご紹介。
食器や花器を使ったバリエーション、色別花材ガイドも掲載しています。
初心者の人でも楽しめる作品を集めた一冊です。

坂口美重子[著] ◎定価:本体1,300円 ◎144ページ ◎A5判 ◎ISBN :978-4-416-61745-8

誠文堂新光社 : http://www.seibundo-shinkosha.net/
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事