植物生活編集部 植物生活編集部 41ヶ月前

TargetPlants ターゲットプランツ 大阪市北区紅梅町 2


【前回のターゲットプランツの記事はこちら!→TargetPlants ターゲットプランツ 大阪市北区紅梅町 1

グリーン好きの間で人気の高い、大阪北区にある「ターゲットプランツ」。
どことなく秘密基地のような雰囲気があり、マニアックな植物から一般的なものまで幅広く対応しているお店で、週末には多くの相談者が訪れます。

法花園の近藤さんとのコラボ・ハンギング

支柱立てだったマダガスカルジャスミンをほどいて、ハンギングに。
法花園の近藤さんが溶接して作ったターゲットプランツオリジナルのメタルフレームに、細めのワイヤーでポットを固定しています。
遠くから見ると、固定しているギミックが分かりづらいため、まるでフレームの中にポットが浮かんでいるようです。

さらに出てくる近藤グッズ

ディスプレーが緑一色になりがちなので、色の入ったものをアクセントとして店内に意図的に散りばめています。
写真は、ネオレゲリア・ファイヤーボール。
陳列している什器は法花園の近藤さんが作りました。

チランジアを引っ掛けたハンギングスタンドは法花園の近藤さんが制作。
法花園では「什木」という名前でセミオーダーの制作依頼を受けています。

「この店の半分は、法花園の近藤さんでできていますね。」と冗談めかして、微笑む倉橋さん。

初心者から、玄人までが楽しめる空間に

日当たりや風通しのよいビルの窓際にはエアプランツ(チランジア)を並べ、植物の居心地を考えたディスプレーを設けています。


それぞれの植物に水やり頻度や、置き場所のアドバイスが書かれたタグが付いています。
名前を見ながら歩くだけでもおもしろく、時間を忘れてしまいそう。
鉢の品揃えも魅力。大きさ、色、材質など、比較的求めやすい価格帯から好みの物を探すことができます。
写真は、陶芸教室の先生である倉橋さんのお父様が作ったものです。
底穴のほか、ハンギング用の穴などを好きな位置にあけるサービスも行っています。 

店舗奥には、オリジナルフレームやドライフラワーが陳列されています。
フレームは壁に直接掛けたり、ワイヤーを通して吊り下げるなどの使い方が可能に。


倉橋健一  Kenichi Kurahashi
1978年、大阪府生まれ。いけばなの家元の家系に生まれる。東京のグリーン専門店に勤務し観葉植物を学ぶ。2010年に独立、ターゲットプランツをオープン。

大阪府大阪市北区紅梅町6-20クラハシビル3F

http://www.instagram.com/targetplants
http://twitter.com/TP_K/
http://www.facebook.com/targetplants/
http://targetplants.jp/

撮影/タケダトオル








  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事