植物生活編集部 植物生活編集部 2018/04/06

ナチュラルブーケフォトコンテスト 優秀作品のご紹介・ルフルロン様


きらりとセンスが光る色使い、大人なブーケ

先日開催された「ナチュラルブーケフォトコンテスト」の受賞者様のコメントを順にご紹介しています。
今回はルフルロン様の作品。第1回目のフォトコンテスト「フラワーリースフォトコンテスト」にも入賞されており、
シックで存在感のある作品はこれからも要チェックです。

今回の受賞作品は葉もののたっぷりとした使い方がワイルドなのに落ち着いた印象もあります。
同系色で全体をまとめつつ、立体的に立ち上がってくるこのボリューム感!
真上から撮影していて、構図のとり方もダイナミックです。

 

「ナチュラルブーケ」がコンテストのテーマでしたがどのように解釈しましたか?

ルフルロン様:
ナチュラル=自然体でいられるような庭、落ち着く場所を思い浮かべました。
早春の庭で、冬の寒さに耐えたみどりと咲き始めた花たちを摘み束ねる・・・そんなイメージで作りました。
 

いつもブーケを作る時に気を付けている事、こだわりなどをおしえてください。

ルフルロン様:
花・グリーンなどの色合い、組み合わせに気をつけています。
特に色のトーン、バランスを意識して色を選びます。
また束ねる際には、小花・枝もの・グリーンは多めに入れ、
花たちが自然に美しく見えるように配置にも気をつかいます。
 

今回のブーケの制作のコンセプトとポイントを教えてください。

ルフルロン様:
「春の庭に咲く花を優しく愛でる」がコンセプト。
クリスマスローズやラナンキュラスなど、上品で気品ある雰囲気のある花をベースに、
ニゲラ、ラクスパーやスカビオサの可憐な小花を入れて春の軽やかさをプラス、
最後にヘデラベリーの実・ゼンマイのシックなトーンで全体を締め、数種のグリーンで動きをつけました。
 

リースフォトコンテストでも入賞されてますが、今回受賞されてどう思われましたか?

ルフルロン様:
今回の受賞もとても光栄で、続けて受賞させて頂いたことに驚いています。
沢山の方に作品を見て頂けること、共感してもらえることは本当に嬉しいです。
受賞をきっかけに、改めて活動の自信に繋がり、制作意欲も湧きました。
これから少しでも自分の作品を通して、植物や花のある暮らしを共有、発信出来たら幸いです。
 

使っているカメラの種類を教えてください。

ルフルロン様:
android one S1
 

今回受賞作品の材料を教えてください。

クリスマスローズ(ジョーカー)
ラナンキュラス(シレンテ)
スカビオサ シレネ(グリーンベル)
ラクスパー ニゲラ ゼンマイ グレビレア(アイバンホー)
ヘデラベリー ユーカリ(グニー)



ありがとうございました!
スケールのあるおおらかな印象の作品の中にも細やかなこだわりがあり、ルフルロン様の作品!と一目でわかるような作家性の強い作品でした。
ルフルロン様の他の作品はこちらから見ることができます。
素敵な写真がたくさん!ぜひチェックしてみてくださいね。


現在発売中の「月刊フローリスト」では「花と器のある風景」フォトコンテストが発表になりました。
是非チェックしてみてください。植物生活では6月1日に発表です。

 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事