植物生活編集部 植物生活編集部 31ヶ月前

カラフルフラワーコレクション ~エスパッソ・ダ・フロール~

パワフルで笑顔があふれる空間にはたくさんの色が混在している



シンプルに、単色でまとめる花束やアレンジメントなどもいいけれど、最近は素敵なマルチカラーの花を見るようになってきました。

今回、素敵なカラフルフラワーをE s p a Ç o d a F l o r(エスパッソダフロール)の佐藤大成さんにつくってもらいました。

山形産にこだわりイナホは‘はえぬき’、フルーツは天童市の王将果樹園、ハボタン、ヒョウタンは山辺町の「Bouffier」から。

「テーマからすぐに浮かんだのは、笑いと食。意味もなくただ笑顔になれることと、食べるということの生きる力。
笑顔あふれる空間にはさまざまな色が混在しているイメージです」と佐藤さん。

自作のスギ板の箱に数多くの花色を詰め込み、地元山形産の果物、イナホを組み込んだ。メインカラーは黒。
その理由は宇宙のようにすべての色のはじまりだから。

合わせる色やバランスは柔軟に、脳のアドリブにまかせて作り上げてくれた作品は生命力がみなぎっています。


Flower&Green

イナホ、サラセニア、カキ、デンファレ‘ハナビ’、ハボタン‘ブラックリーフ’ 、バラ(マルゴー、ソラーレ、サムライ08、ジューク、リューイーソー、ベビーロマンティカ、ラディッシュ)、バンダ、ヒョウタン、ブルースター、プロテア・コルダータ、ベロニカ、ユーカリ・テトラゴナ、洋ナシ‘ラフランス’ 、ラムズイヤー、リンゴ(ふじ、シナノゴールド)、ほか
 

うかがったお花屋さん

佐藤大成
Hironaru Satou

山形県山形市出身。サッカー選手を目指し、15歳で単身ブラジル留学。帰国後、大手花店葬儀部門勤務を
経て独立。ウェディングやショップディスプレーなどを中心に、型にはまらないスケール感で活躍中。


https://www.facebook.com/esflor
https://www.instagram.com/espaco.da.flor
http://www.es-flor.com/





植物生活公式ラインにて情報配信中!

 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事