植物生活編集部ライター 植物生活編集部ライター 16ヶ月前

色とりどりの花の球根をあえてみせる。春らしいアレンジ。


球根花をメインにざっくりといけてアレンジ。
ガラス越しに見える球根がポイントです。


Flower&Green

チューリップ‘レッドハンター’[球根付き]、ムスカリ(ブルーマジック、ホワイトマジック)[球根付き]、アネモネ、キルタンサス、シクラメン、シラー、ナズナ、バルビネラ、ラケナリア、リューココリーネ


 

How To Make

1.チューリップとムスカリを球根の高さに高低差がつくように束ねます。
球根より上部で、ほかのすべての切り花をスパイラルで組みます。


2.①をラフィアでまとめます。
水の入った器に入れ、切り花の足元は器の口元の位置で留めます。


 


3.器の口元に、ムスカリ‘ホワイトマジック’の球根を差し込み、花束を固定します。

 



 

教えてくれたフローリスト
上田 翠 & 細沼 浩 Midori Ueda & Hiroshi Hosonuma

西新宿「ハナミドリ」と、西荻窪「枝屋」が手がける庭のあるアトリエ「ハナと枝」では植物にまつわるワークショップを展開。

ハナと枝 
東京都新宿区西新宿5-25-1

http://hanatoeda.com

Instagram:@hana_to_eda 
 

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部ライター
植物生活編集部ライター

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事