植物生活編集部 植物生活編集部 2018/10/19

実力派のボタニカルフォトを撮るようになる! 植物専門の写真教室 ボタニカルフォト部を開講。ワークショップ

 月刊「フローリスト」みたいな写真が撮りたい!


大好きな植物、プロモーションとして使いたい写真。
もっとうまく撮れる方法が知りたい! とお思いの人も多いのではないでしょうか?

お花屋さんなら、集客のため。
趣味で楽しむ人なら、せっかく作った作品を美しく残しておきたいものです。

今や、SNSでの情報発信は日常だって、ビジネスだって必須。


たくさんの人、趣味の合う人と楽しく交流したいと思いますよね。
カメラに関しては、「かなり自信アリ」という人でも、 スマホだけで撮っているという人でもすぐに活用できるテクニックを教えてくれる植物専門の写真教室「ボタニカルフォト部」を開講します!



講師には、専門誌「フローリスト」で 何年も取材撮影しているプロフォトグラファーの徳田悟 (トクダサトル)さんです。

フローリストを読んでみる


植物といっても、その特徴や魅力に合わせて、背景を変えたり アングルを変えたりちょっとした光の入れ方など…。
様々なテクニックや、トレンドがあります。
植物生活編集部の編集長と一緒に、今のトレンドや、編集秘話もお話ししながらの教室です。

ただ撮影を楽しみたい方も、本気で学びたい方も是非ご参加ください。



クリスマスにお正月、イベントシーズンが訪れる前に、スキルアップしてとっておきの写真が撮影できるようになりましょう!

単なるオシャレ写真にはおさらば。
実力をつけて、深い写真を撮るようになれます。


【体験できること】
プロのフォトグラファーに花の撮影を教えてもらえる!
月刊誌フローリスト制作話をご紹介。

定員:10名
参加料:3,780円
持ち物:いつもお使いのカメラ(コンパクトカメラ・ミラーレス、一眼)、スマートフォン等 
 

お申し込みはこちらから



教えてくれる人
徳田 悟 (トクダ サトル)

大阪府出身 東京在住
studio morrisを経て中島清一氏に師事
フリーランスとして雑誌、書籍、広告などで活動
只今、みそ作りが趣味!


植物生活のイベント情報、いち早くお知らせ。公式LINE@にご登録はこちら
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事