植物生活編集部 植物生活編集部 27ヶ月前

木の実とスパイスの飾り花「トロッケンゲシュテック」

Trockengesteck「トロッケンゲシュテック」とは、ドイツに古くから伝わる木の実とスパイスを使った飾り花のことです。

木の実やスパイスを中心にドライの植物を使用します。
大きさや形状、香りの違いを楽しみましょう。
トロッケンゲシュテックで使う主な材料をご紹介します。





トロッケンゲシュテックの季節のリース Kranz
リースはドイツ語で「クランツ(kranz)」と呼ばれ、一年を通して飾られます。途切れることのない丸い形は「永遠」の意味。素材や趣きを変えて、季節ごとに楽しみましょう。


教えてくれた人

網野妙子 Taeko Amino
MAFD AMINO主宰。8年間のドイツ滞在中にフラワーアレンジメントとトロッケンゲシュテックを習得。気品ある華やかな作品が魅力で、自らのデザイン性を追求しながら後進の指導にあたる。ソラフラワーズ協会会長、プリザービングフラワーズ協会会長、厚生労働省1級フラワー装飾技能士、職業訓練指導員、一般社団法人プリザーブドフラワー全国協議会副会長、アーティフィシャルフラワーズ協会会長。
http://www.mafdamino.com/


詳しく知りたい人はフローリストオンラインで紹介しています▶︎ 書籍「トロッケンゲシュテック」


   

こちらの記事もおすすめ

>>ときめきの連鎖”が生み出すオンリーワンのウェディングブーケ[Fra cotta Deco/東京・阿佐ヶ谷]
>>これからの季節にぴったり!カラフルなドライフラワーを使ったガラスフレームを作ってみた!


いろんな情報を先取りするためにはぜひLINE@にご登録ください
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事