植物生活編集部 植物生活編集部 2018/10/24

ものことひと市おすすめワークショップ【11月17日(土)・18日(日)】


ものづくりのたのしさをもっと楽しめる2日間のマーケット

「ものことひと市」をご紹介します。

秋ですね。文化祭や大型イベントに行きたくなる気持ちのよい気候になりました。
秋といえば、読書!芸術!なにか無性に「何か作りたくなる」「学びたくなる」季節ですよね。

そこで、植物生活編集部おすすめイベントをご紹介します!

 

花の壁飾り そのままドライになるクリスマスのスワッグ作り

「スワッグ」とは、花で作った壁飾りのこと。
そう聞くと「ちょっと難しそう」と感じるかもしれませんが、スワッグは花束のように好きな花や葉を束ねてそれを壁に掛けて楽しむのが基本形。
作り方さえわかればとっても簡単にできちゃいます。
そんなスワッグの作り方を、人気の花屋さんたちに教えてもらいます。
壁に飾っておけばそのままドライフラワーになる過程も楽しめて、ドライになったスワッグは生花とはまた雰囲気が変わり魅力的。
香りのよい葉やハーブで作れば、自然のアロマも楽しめます。



写真はイメージです

教えてくれる人
小野寺千絵/おのでらちえ
 

下北沢の「flower bar GARDENA」にて様々な花仕事・バーテンダーまでをこなし独立。2014年9月、京王井の頭線「池ノ上」駅近くに自店「marmelo(マルメロ)」をopen。店頭販売以外にも、イベント出店や装花・植栽まで、花植物の何でも屋さんとして活動しています。

 

「花の壁飾り そのままドライになるクリスマスのスワッグ作り」

 

日 時:11月17日(土) 14:00~15:00
時 間:1時間(片付け時間込み)
定 員:12人
参加費:5,400円(材料費含む)
対 象:10歳以上
持ち物:なし
詳細URL:https://monokotohito.jp/schedule/20180912/140321/

要事前予約




 

菊とお正月飾りのハーバリウム ーNew year herbariumー




教えてくれる人
oriori green/オリオリグリーン 久保沙織 杉山芳里

いろんなライフスタイルの人に、いろんな植物との付き合い方を提案するユニット。
いろんな人がいろんな環境で忙しく過ごしていると思います。
そんな生活の中にひと時でも植物の豊かさを感じられるように、その人の環境やライフスタイルに合わせた植物との付き合い方を提案しています。

1つ1つ2人が選んだ花を丁寧にドライフラワーにして制作しています。

「菊とお正月飾りのハーバリウム ーNew year herbariumー」

日 時:11月18日(日) 14:00~14:40
時 間:40分(片付け時間込み)
定 員:8人 参加費:3,240円(税込・材料代含む)
対 象:はじめての人もOK
持ち物:なし
詳細URL:https://monokotohito.jp/schedule/20180912/141740/

要事前予約

 

その他、植物好きにはたまらないワークショップ盛りだくさん!



キットからつくるハーバリウム「ドライフルーツを使った 大人かわいいハーバリウムキット」ワークショップ

日 時:11月17日(土) 終日
時 間:17日終日
定 員:何人でも(テーブルに空きがない場合は順番待ちとなります)
参加費:ハーバリウムキット……1,944円(税込、道具もすべてお持ち帰りいただけます)(チケット販売は後日)
対 象:どなたでも
持ち物:手ぶらでどうぞ
詳細URL:
https://monokotohito.jp/schedule/20180912/141938/


 

シャクヤクのアートキャンドル作り

バラやシャクヤク、パンジーなどの美しい花々、おいしそうなドーナツやマカロン、ケーキなどのスイーツ……。
本物と見まごうような作品で多くのファンを持つ、マエダサチコさんのアートキャンドル。
今回は、『キャンドル教本』の表紙にもなった、シャクヤクのキャンドルを作ります。
1枚1枚繊細な花びらを作り、何層も組み合わせていくシャクヤクの花。美しさはもちろん達成感はひとしおです。丁寧にお教えしますので初心者の方もどうぞ。



マエダサチコ
アートキャンドル協会理事長。Candle.vida主宰として、東京、大阪、仙台でスクールを展開。子供のころからの趣味であるキャンドルを1998年に仕事として始め、当時日本には存在しなかったドーナツや花瓶に花がのったキャンドルなど、オブジェとしてのキャンドルを作り始めた第一人者。 2000年からキャンドルスクールをはじめ、現在は雑誌、テレビ、CM、展示などで本物と見間違えるような繊細で毒のあるかわいいキャンドルを作っている。著書に、『キャンドルづくりの本』(主婦の友社)、『キャンドルでつくるスイーツ』(文化出版局)がある。

講師:マエダサチコ
日 時:11月17日(土) 13:00~15:00
時 間:2時間
定 員:8人
参加費:6,480円(材料費含む)
対 象:小学高学年以上OK。 安全を確保するため、小さなお子様連れの方はご遠慮くださいませ。
持ち物:汚れてもいい服装(ロウがついたりする可能性があります)。あればエプロンをお持ちください。
詳細URL:https://monokotohito.jp/schedule/20181013/172225/

要事前予約



植物生活もマーケットに参加します。
リースやミニクリスマスツリーやオーナメントを販売します。

植物生活「ボタニカルワンダーランドvol.3」

クリスマスにマストなボタニカルアイテムが揃います。
リース、ミニツリー、北欧のオーナメントやキャンドルなど。
ヒュッゲな雰囲気でお迎えします。ぜひお越しください。



行きたいイベント
ものことひと市
主催:株式会社誠文堂新光社
会場:space EDGE
東京都渋谷区渋谷3-26-17 野村ビル1F
TEL: 03-3409-8723 FAX: 03-3400-3422
(1)JR渋谷駅※新南口を出て右折、恵比寿方面へ徒歩2分
(2)渋谷駅から明治通りを恵比寿方面に7分程、並木橋交差点の牛丼屋ランプ亭を右折、山手線線路の突き当たりを右に曲がってすぐ

詳細は以下のURLから!
https://monokotohito.jp/

事前予約のワークショップはこちらからお申込み
 https://monokotohito2018.peatix.com/
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事