植物生活編集部ライター 植物生活編集部ライター 12ヶ月前

心がきゅんときめく花束のラッピング

ときめく花束ラッピング、集めました!

あるTV番組でこんなことを言っている人がいました。
「高価じゃなくても良い。お花とお手紙が一番うれしい。」

この意見に共感できる人は少なくないと思います。
花束をもらってときめかない人はいない! 
ということで、きゅんと心ときめくラッピングの花束をピックアップ。

やっぱり可愛い。ピンクの花とピンクのラッピング

見た瞬間「可愛い! 」と声が漏れてしまいそうなほどキュートな花束。
やっぱりピンクはときめく色。
これでもかというほど、「可愛い」を詰め込んだ花とラッピングです。

記事はこちら▶︎ オーダー、小さな花束! 「乙女心をぎゅっと!春の香りブーケ」


ふんわり。春色を引き立てるシンプルラッピング

お花を引き立てたいときは、ラッピングそのものをシンプルにするのも素敵。
くしゃっとナチュラルなラッピングはどんな花とも好相性です。

記事はこちら▶︎ 春色の花束を買いに、お花屋さんへ [広島]


シックな暗カラーのラッピングで色を統一

華やかなイメージが強い花束を、あえてナチュラルにまとめるのも人気。
グリーン系のナチュラルな花束は、ラッピングも抑えた色で統一するとこんなに素敵に仕上がります。

記事はこちら▶︎ 新緑の美しいグリーンをナチュラルブーケに


花束×器で飾れるラッピング

プロの手にかかると、見たこともないような素敵なラッピングに。
そのまま飾れるロマンチックな花束はもらって嬉しい、あげても嬉しい。

記事はこちら▶︎ 花束 センスアップレクチャー /Romantic〜ロマンチック〜


失敗しない王道ラッピング

ラッピングには色んな方法があれど、やっぱり王道は失敗しない安心感があります。
柄の違うペーパーを二枚重ねることでワンランク上のラッピングに。

記事はこちら▶︎ トライアングルラッピング
 

植物生活LINE@はじめました!お友達登録はこちら

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部ライター
植物生活編集部ライター

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事