植物生活編集部ライター 植物生活編集部ライター 2018/12/18

特集! パープルが目を引く花束デザイン


色によって花束の印象は大きく変わります。
ピンクなら可愛らしい雰囲気に、ブルーなら爽やかな雰囲気に、イエローなら明るく華やかな雰囲気に。

今回ピックアップしたのは、シックでアンティークな雰囲気漂うパープルが映える花束。パープルの魅力、たっぷり堪能してみませんか。


それは、まるで香水。濃厚なパープルの花束

香る春の花を集めた、香水のような花束。濃厚なパープルと香りにどっぷり浸かれる花束です。
記事はこちら→愛される花束デザイン集「Bouquet de parfum 香りを束ねる」


パープルに黄色とピンクを添えて

明るい色を合わせると、よりシックにパープルが映えます。男性への贈り物にも。
記事はこちら→愛される花束デザイン集「鮮やかカラーに漂う香り」


大人の甘さ漂うパープル×白の花束

「おばあさまに喜んでもらえますように! 」そんな願いが込められたパープルと白の花束。上品な甘さは、この色の組み合わせならではです。
記事はこちら→おばあさまに贈る花束


躍動感たっぷりのパープル花束

パープルのお花にグリーンを添えて、躍動感たっぷりに。センス溢れるデザインの花束です。
記事はこちら→ナチュラル&ラフなイメージにプラスの特別感を


パキッとカラーと淡いパープル

目を引くパキッとした色味に反する、ふんわりパープル。濃い色を合わせているのに、淡いパープルが映えるのはセンスの良いフローリストのなせる技です。
記事はこちら→愛される花束デザイン集 ドライと球根で花束を



植物生活LINE@お友達登録はこちら!

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部ライター
植物生活編集部ライター

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事