いしだわかこ いしだわかこ 2019/02/25

こころとからだの状態に合わせて、自分だけのアロマクリーム作りを体験

アロマクリーム
植物の芳香成分によって日々の生活を豊かにするアロマテラピー。
1種類だけでもいい香りですが、自分の好きな香りだけをブレンドしたクリームがあったら素敵だと思いませんか?
先日、手やボディにもリップにも顔にも使えるマルチユースな、しかも好きな香りのクリームを作る「ウィンターアロマクリーム」作りのワークショップが「植物生活」主催で開催されました。合成香料が苦手で、なかなか好みのハンドクリームが見つからなかったわたし、さっそく飛びついて参加してきましたよ。
 

■30本の香りの中から好きな香りを選ぶ

fragrance yes
講師は、オリジナルブランド「fragrance yes」主宰のアロマセラピスト・フレグランスコーディネーターである山野辺喜子さん。もともとはご自身がアレルギー体質で、体質改善のために食事療法やアロマセラピーなどを学びはじめたそう。今ではコーディネーターとしてアロマのあるライフスタイルを提案しています。
メディカルアロマの流れを汲んだ山野辺さんのコンセプトは、”日々の暮らしに香りを添え、心とからだを整えるセルフケア”。これは楽しみですね!

この日、山野辺さんはなんと30本ものアロマオイルを用意してくれました。

1段目がリラックス系。
2段目が覚醒系。
3段目が山野辺さんのオリジナルブレンド。
クリーム用のアロマオイル30本
リラックス系はアロマ好きな人にはおなじみのラベンダーやカモミールなど。覚醒系はブラックスプルースやユーカリなどのスキっとした香り、山野辺さんのオリジナルブレンドは「オン」「オフ」「アトピー」など、用途に合わせて独自にブレンドしたもの。
このたくさんのアロマオイルの中から身体のお悩みや香りの好みなどによって5本選び、ブレンドしてアロマが香るクリームを作ります。
 

■成分で選ぶ?好みで選ぶ? 今の自分に合った香りを

アロマテラピーは漢字で「芳香療法」。中でも「メディカルアロマ」は、植物から採油した精油を、心身の悩みの手当てに使うために考えられた用法です。
たとえば、ツジ科の木の葉を蒸留して作った精油「ウィンターグリーン」は、ネイティブ・アメリカンが薬草として使用していたと言われています。
精油の成分は、90%以上がサリチル酸メチルで構成されていて、これはガムや湿布にも使われている身近な成分なのだそうです。

今回は、そういった「芳香成分」を考えて、肩こりならウィンターグリーン……など、悩みの原因から香りを選んでも良し。
または、自分が「これが好き」だという好みの香りから選んでも良し。お好きな方法でアロマをセレクトします。
好きな香りはその時に必要なもの


■30本のアロマオイルを試香、好きな香りはどれ?

参加者の皆さんは、

「きちんと学んでいるわけではないけど、アロマに興味があって」

「いい香りのハンドクリームが欲しかったのだけど、あまり好みのものがなかったので、自分で作りたいと思って」

と、さまざまな理由で手作りクリームに興味しんしんです。

まず、山野辺さん自身の体験や芳香成分の概要、蒸留法などによって作用が変わることなど、メディカルアロマについて簡単にお話をうかがってから、いよいよ体験です。
その日の気分や、心と身体の状態によって、環境によって、求める香りは違うもの。30種類の中から、今の自分自身が求める香りを感じ取って選んでいくのが楽しい。
手であおいで香りを確かめます
まずはベースとなるオイルを決め、それにどのオイルを合わせていくかを選びます。30本のアロマオイルを全て実際に嗅いでみて、好みのものをメモすることに。

「これ好き!」
「これも好き!」

部屋の中がいい香りに包まれて、みなさん気分が高まります。
 
 

■どのオイルを合わせてもなじむので、好きな香りを選べる

相性が悪い組み合わせはありません
基本的にはみんな植物から採取したオイルなので、どのオイルを合わせてもなじむとのこと。量の増減により香り立ちが変わるので、香りを決めたら1人ずつアドバイスしてくれますよ。

さて、試香のあとには、私の「好きなオイルメモ」には、14本ものアロマオイルの名前が!
好きな香りメモ
さすがにこんなに混ぜるわけにはいかないので、さらに5種類を絞り込みました。
この作業が悩み深かったです……!

選び抜いて、いちばん感じたい香りをベースにしてナンバリング。山野辺さんにチェックしてもらうと、「この調合だったらベルガモットを多めにすると爽やかかも」とアドバイス。配合量を書き込んでもらいました。

レシピを見た山野辺さん曰く、「コリアンダーが入っているのが面白いですね。個性のある香りになりそう。”強く働く女性”という感じです」とのことで、わあい、楽しみ!

1滴ずつ入れる
ビーカーや計量用のデジタルスケール、消毒液まで用意されているので、すぐにスタート。
計ったり、混ぜたり……。

アロマオイルが多すぎないように注意
ミツロウの量が多すぎると硬いクリームになってしまうし、
ベースオイルが多すぎるとベタベタしすぎてしまうので、慎重に……。

ミツロウ投入
えいっ。ざらざらーー!


ミツロウを溶かす
ミツロウを熱で溶かし、キャリアオイルと混ぜていきます。あちち。

混ぜ合わせる
溶けたら、一滴ずつアロマオイルを入れていきます。

「あっ!2滴入れちゃった!」
「他のオイルで調整できますから大丈夫ですよ」

実験のようで楽しい
オイルを入れて、混ぜて、香りを試して、
「んーー、もう少しベルガモットが多いほうが馴染むかな?」
山野辺さんのアドバイスにより、1滴ずつ足して、また混ぜて、香りを試して……。
 

■自分だけの香りのクリームが完成!

完成したクリーム
できました!!
わたしのブレンドは、スパイスのコリアンダーが効いて甘いながらも落ち着いた、なんだかおいしそうな香りになりました。
いい香りにうっとり!
指に髪に唇に、たくさん塗り込んでツヤツヤです。

気に入りすぎて、その場で使いまくってしまいました……。

肌にもネイルにも髪にも使えるマルチクリーム。天然素材で食べられるものだけを選んで使っているので、リップとしても使えるそう。
リップに塗ると、鼻のすぐ下なのでふんわりと香りが立ち上ってきて、塗るたびに幸せな気分になります。

ワークショップ終了後、ストレッチを兼ねた塗り方を教えてもらい、ぐぐーーっとみんなでストレッチ。
クリームを塗りながらストレッチ
アロマ効果もさることながら、身体を動かしながらクリームを塗ることでとてもいい気分転換になりそうです。これは仕事の合間に続けたい。

みなさん、
「好きな香りだけで作れて満足です!」
「次は別の香りで作りたい!とアイデアが湧いてきました(笑)」
「楽しかった! アロマをもっと勉強したくなりました」
と、大好評でした。
 

■「香り」をお守り代わりに、生活を楽しんで

山野辺喜子さん

「私は自分がアトピーで悩んでいた経験から始まっているので、同じように悩みを抱えている人に使ってもらいたいです。
もちろん、大きな病気を抱えている人はお医者様の力を借りるべきですけど、ちょっと眠りが浅い日があったり、気分が落ち込んだり…といった「病院に行くまでもないけどなんとなく不調」な時に、「香り」という選択肢があることを知って、お守りのように使っていただけたらな、と思っています。
芳香成分を理解して、その上で自分の嗅覚で選びとったブレンドは、ゆっくりと心を穏やかにしてくれます。香りの知識が生活を楽しむきっかけになってくれたら、こんなに嬉しいことはありません」
(fragrance yes 山野辺さん)


アロマオイルの香りがふわぁっと広がる中、自分に必要なものを自分で探し出していくのは本当に楽しくて、寒さで固まっていた体がゆるみ、しぼんでいた元気がよみがえってくるようでした。
山野辺さんは、全国各地でワークショップを行っているほか、アロマオイルの蒸留体験会なども行っています。ご興味のある方は、ぜひサイトをご覧になって足を運んでみてはいかがでしょうか。

(取材日:2019年1月 文章・イラスト:いしだわかこ)

ーーーーーーーーーーー
山野辺喜子/アロマセラピスト・フレグランスコーディネーター
株式会社with a fragrance 代表取締役
福島県いわき市出身。2004年自身のアレルギー改善のためアロマセラピー・食事療法・体質改善などを学びはじめる。また、家族の病を機に、整体・アロマトリートメント・介護などの技術も習得。身につけた知識や技術、実体験を生かし、心身を癒すセラピストとして活動を展開。
全国各地でのワークショップや、さまざまなアーティストとのコラボレーションイベントによって活動の幅を広げている。

公式サイト>> fragrance yes 

 

植物生活LINE@はじめました!お友達登録はこちら

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

いしだわかこ
いしだわかこ

ぬいぐるみデザイナー、少女マンガ家、雑誌編集などを経てフリーランスへ。 編集・ライター、たまにイラストやマンガ、キャラクター制作、パンフレットなどの制作ディレクション、Webサイトのプロデュースなどのお仕事をしています。横浜・鎌倉を拠点にのんびり活動中。 好きなものはミステリーと少女漫画と手工芸。趣味は刺繍。担当書籍「最強のアンチエイジングは腸活だった!/辨野 義己(impress quickbooks)」ほか発売中。

直近の記事

関連記事