植物生活編集部 植物生活編集部 2019/03/12

3ステップ上達法 はじめての花の活け方 vol.15「ヒヤシンスを活ける」


この連載は、花を習ったことがない、活けたことがないという初心者の方でも気軽に花を生けられるように、3ステップでアレンジを完成させる!という内容です。
近くのお花屋さんや、スーパーなどでも販売している身近な花を中心にご紹介します。

 

これまでの連載はこちらから


vol.15 ヒヤシンスを活ける

パウダーカラーのヒヤシンスには、色の相性がいいシルバーグリーンのユーカリを合わせます。
ユーカリの中でも今回使用するグニユーカリは葉が小さめなので、小さな活け方に向いているグリーンです。
グニユーカリは枝を細かく分けて無駄なく使いましょう。




材 料
ヒヤシンス(ピンク) …1本
グニユーカリ…1本
(枝分かれしているもの)

 

準備

ヒヤシンスはあらかじめ葉をすべて取ります。
グニユーカリは枝を10 ~15cmの長さで3、4本に切り分けます。次に、根元についている葉を手で取ります。





 


STEP

1)ヒヤシンスはフラワーベースの約2倍の長さにカットします。短すぎると不安なときは少し長めにカットしましょう。
 



2)フラワーベースにヒヤシンスを入れます。入れてみてバランスが悪い場合は、少しカットして調節します。
 


3)ヒヤシンスの周りにユーカリを囲うように入れて、完成です。
 

この花にも向いています

ガーベラ
スイートピー
ヒマワリ



教えてくれた本
「3ステップ上達法 はじめての花の活け方」永塚慎一 著 誠文堂新光社 刊 

植物生活ショップでも販売中です 




これまでの連載をまとめて読むならこちら

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事