植物生活編集部 植物生活編集部 15ヶ月前

3ステップ上達法 はじめての花の活け方 vol.18「ユリを活ける」その2



この連載は、花を習ったことがない、活けたことがないという初心者の方でも気軽に花を生けられるように、3ステップでアレンジを完成させる!という内容です。
近くのお花屋さんや、スーパーなどでも販売している身近な花を中心にご紹介します。



vol.18 ユリを活ける 


前回はユリを短くカットして1 輪で活けました。
ここでは1本に5輪程度、蕾や花がついているユリを切り分け、一緒に活けています。
ユリの葉の一部を残して他の花材を合わせていません。
ユリの蕾の数が少ない場合は2 本使うなどしましょう。



材 料
ユリ(白) …1本
(花や蕾が5 輪以上ついている場合)

 


STEP1


1)ユリの花の中で一番下に咲いている花や蕾の枝分かれした茎の上の部分で、ユリを2つにカットします。

 

STEP2



2)1でカットした上の部分をさらに切り分け、蕾や花を1~2 輪にします。写真の茎が一番長いものが1で切り分けた下の部分です。


STEP3



3)一番長いユリをフラワーベースの高さと同じ位にカットし、中心に入れます。その周りに残りのユリを入れて、完成です。

STEP3 は、ユリの形や咲いている花の大きさで雰囲気が変わってきます。活けながら好みのバランスで花の位置を調整しましょう。


ユリの花粉について
ユリの花粉は衣類や手を汚すことがあります。
蕾が開いたばかりのときであれば、汚れにくいので、できるだけ早くティッシュなどを使って外してから活けましょう。


教えてくれた本
「3ステップ上達法 はじめての花の活け方」永塚慎一 著 誠文堂新光社 刊 




植物生活ショップでも販売中です >>



これまでの連載をまとめて読むならこちら>>


 
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事