植物生活編集部 植物生活編集部 2週間前

BOTANICAL PHOTO AWARD「スワッグデザイン」 優秀賞作品のご紹介 mippy92さんインタビュー

ストーリーを束ねる。作る、飾る毎日を感じる作品。

BOTANICAL PHOTO AWARD スワッグデザインの優秀賞を受賞した作品をご紹介します。
こちらの作品はmippy92さんの作品です。
思い入れのある花材で束ねる現在進行形で続くストーリー。
スワッグ歴は浅いとのことですが、今後が楽しみな作品です。




今回の受賞についての感想を教えてください。

「初めてのエントリーでしたので、まずびっくりいたしました。
そのあと喜びじわじわ。
たくさんの方にご覧いただけて感謝の気持ちでいっぱいです。」

 

スワッグがテーマですが、今回応募したきっかけ(動機)を教えてください。

「スワッグは作りはじめてまだ日が浅いのですが、完成して壁に掛けたところ、自画自賛ですが大変気に入ってずっと眺めていました。
他の方にご覧いただいたら、どんな感想を持たれるかな? がきっかけです。」

 

今回のスワッグのポイントやコンセプトなど制作上のこだわりなどありましたらお願いします。

「父は生前花が好きで、盆栽、ハーブガーデンと広く楽しんでいましたが、クリスマスローズという選択は意外でした。
他の木々は枯れてしまったものがほとんどですが、こちらは良く育っています。
残してくれた地植えのクリスマスローズは、毎年たくさんの花をつけます。
ドライにして一年を通して楽しんできましたが、今年は是非クリスマスローズメインのスワッグを作ろうと計画していました。
私にとってクリスマスローズは家族を偲ぶ花です。」

 

今回使用した機材(カメラの種類、スマホの種類など)

カメラ キャノン EOS Kiss X7

 

今回使用した花材

・クリスマスローズ
・グレビレア
・ユーカリグニー
・ナズナ
・ゆきやなぎ
・メタラシア

 

普段の活動についてとこれからの活動について教えてください。

「普段は、自身でドライフラワーを作り、そのお花でボタニカルキャンドル、リース、スワッグを作成し販売、お教室をしています。
また、蜜蝋を使いお花のキャンドルも作っています。
そして、それを撮影する、までを含めて作品と捉えています。
今後も販売、お教室を続け、イベント等にも参加していきたいなと思っています。」
 

mippy92さんの作品、instagramなどのSNSは>>こちらのページから
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事